こんばんは!!昨日夢で渡邉理佐出てきてめちゃくちゃ嬉しかった伊藤崇人です。


12月6日
今日は録画していた「獣になれない私たち」をみてたんですけど、これほんとに個人的に好きなドラマで恋愛ドラマじゃないんですけど、事柄を俯瞰的な見方をしたドラマで松田龍平さんの役がまじで好きです。
そんなドラマのワンシーンに

「自分のためになんかするのも難しいのに、他人のためになんか出来る訳ない」

というセリフがありました。


誰かのために何かやるのは自分の助けたという自己満足でしかない。しかし、人は助け合う生き物。

どっちが正しいかと言われると難しいですが、自分は他人のためになにかしたいです。

ドラマの考え方でいくとしたらただの偽善者みたいなものですが、なんかその心は大事にしなきゃいけないものだと思います。

そのぶんなのか分からないんですが自分のことが疎かになりすぎてポンコツがどうも治りません。そこはもう少し自分にベクトルを向けなきゃいけないと思った今日でした。


#獣になれない私たち

#次回で最終回