月別アーカイブ / 2017年06月

_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9213.JPG
気づけばこのLINEブログも2ヶ月突破しそうな具合で続いてきましたね。

もはや、今となっては書かないと一日が終われないぐらいの習慣になってきました。

今日部長に言われたんですが「そろそろこっちのブログに来いよ」ってお誘い頂きました。

こっちのブログとは…

先輩がほとんどやってる媒体の
     「WordPress」
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9418.PNG
活字読みまくって頭鍛えなきゃ。
色々とわからない事だらけなんだよなぁぁぁぁ…

けど、そう言って頂くと、ついに、このLINEブログともおさらばするべきなのかなっと考えましたねw

取り敢えず、こっそり始めるために誰もいない媒体としてLINEブログを選びましたが、もうバレてるし、しかも自店の先輩もLINEブログに参入されたので潮時ですかね…用意されたロゴやテキストありがたかった。

けど、ここで変えてもよさげかなっと…
もう習慣か出来てるのなら発信力強い方に行くべきかな。

思い立ったが吉日でやるべきか⁉︎

ってことで、移行しますwww

自分のいい練習場所にはなりましたww

感想としては初めての人にはオススメで始めやすく手軽なLINEブログでした。

それなりに、労力割いて、頑張ったけど、限界かなと…次のWordPressでやってもっと世間にもまれるべきみたいな気がしますww

さぁ、ブログの引っ越し準備に取りかかりますかw

フットワーク軽く自己投資してなんぼの若いうちですしwww

移行する時はまたこのブログでも告知さして頂きます。
xf4Xwdoc0A.jpg

_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9213.JPG
先週の話にはなるんですが、実はお客様に待ってもらわないといけない状況の日がありました。
(ここでの待ってもらうとはスタッフが誰1人そのお客様に入る事が出来ない状態です。つまり放置状態です。)

本来、予約優勢でさせてもらってる以上、予約の徹底管理の下、そういう状況になるのは絶対に許されることではないのですが、起こってしまうことがあります。


その時に「すこしだけ待ってもらえませんか」っと伝えたお客様が、
僕が一年目の時からお世話になっている方でした。

その人からも気に入ってもらって、良くしてもらってるのは自覚していました。

それのお陰か、お客様が言ってくださったのが「北野君の頼みやし、いいよー!
ゆっくりで大丈夫やで!」っというお言葉でした。

すごく嬉しかったですねww
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5666.JPG
(この写真ぐらいの満面の笑みが出るぐらい嬉しかったですww)

僕の頼みだからいいよって笑顔で言われることの信頼度の高さって…ありがたし。😣

自社でよく言われるのですが
「お客様から好かれる美容師になれ」
っという言葉。
こういう時に必要だったりするんだなっと実感しました。本来ならこちらの不手際で怒られてもおかしくない事なのですが今までのお客様との関係があるから、許してもらえる。

接客業であるからこそ気付かされる勉強になる一日でした。


今日は営業ではなく、外部講習で途中から営業に合流でした。

そんな外部講習で本日講習を務めてくださったのが自社の鬼岩部長でした!
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9413.JPG
よく、同期の友達などから上司めっちゃ見た目怖ない?などと言われますが、そんな事はないです…😰
(けど、一年目の時の僕は、怖くて名前呼ばれるたびに若干ビクビクしてましたw)


そんな中、急遽、お昼に同期のりょんと一緒にコメダ珈琲に連れていって頂きました。

車に乗って連れていってもらったのですが、車に乗った時点から内心どこに連れていかれるんだろうかって考えてました。

ですが、その心配は入りませんでしたねw

なんと、外部講習の場所から車で、
約1分のコメダ珈琲までの超短距離運転でしたw
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9412.JPG
(部長、お昼ご馳走様でした。ありがとうございました。)

そして、1時間ほど今後の事などの話をしていただいて、講習場所に帰宅しました。

そこで話してくださった内容は伏せますが聞いててワクワクしかしなかったですね😜

実現したらどうなるんだろうや、やってみてぇ…ってめちゃくちゃ思いました。

けど、そんな中で嬉しかった事が1つ‼︎

それは、部長がわざわざ時間を僕らに使ってくださった事ですw

ようやくそういう話しをしてもらえるレベルに来たんだと心の中で喜びました。

部長のこいつらになら話せるって、ラインまで自分が成長してきた事が嬉しかったです。

今度はその話しを何処まで深く話してもらえる存在になるかを目指していきたいです。😏


↑このページのトップへ