どうもこうもピンチです。

3月を迎えてしまったということは、つまり3/26 渋谷 JZ Brat 4/1 大阪 Mister Kelly's までひと月を切ったということを意味します。

『絶対に満席にする!』と豪語し
リスナーさんの前で恥ずかしいほど涙し

DbG5JOQODY.jpg

バカみたいに深夜配信をし

_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6967.JPG
米をくらいまくって

_var_mobile_Media_DCIM_127APPLE_IMG_7042.JPG

はい、この通り!


_var_mobile_Media_DCIM_127APPLE_IMG_7011.HEIC

うぉい!どうなっとんのじゃーーーーい!


がしかしです。

私の馬鹿の一つ覚え。
コツコツ精神が少しずつ身を結んできてるんでしょうか。

YouTubeは88人を突破して気づけば100人まで秒読みなんではないかと思うわけです。

sweVkL4qrW.jpg

先日180日を迎えた毎日配信。
2時間(ライブと同じくらいの時間)を一人で歌い仕切り回すのを180日やりつづけました。半年です。産まれたばかりの赤ちゃんなら、寝返りしちゃいます。
そんくらいの成長ができてると自負します。


毎日YouTubeにカバーを沢山公開してます。
カバーCDをだすくらいならもう全部無料公開してしまえーの薄利多売の商売人精神に火がついたのか、アホほどアップしてコメントしろしろと迷惑なほどでしょう。

(上り調子の88YouTube チャンネル登録はこちら☝️)

おかげさまで、フォロワーさんは増えております。
あざす!!あざす!!あざす!!

がしかし。
がしかし。
がしかし。

惑わされてはいけません。

米津玄師さんはフォロワーさんが334万人いらっしゃって、横アリ(キャパ17000人)を満席にされるようですね。

計算しますと、つまりはフォロワーさんの0.005パーセントの方がライブに行かれると。

100人の0.005パーセントは、0.5人。
つまり、人間右半身だけということになりますね。


どやさ。


助けてくだせぇ。皆様。
このままじゃ『出禁』くらって
今後ライブできなくなっちまいます…


うううう…
かなぴー。
GoIB1Zelzi.jpg

さぁ今すぐ、このブログをリツイートいただき
お友達を誘って、今夜しょこルームへおいでください。

ハートをがっしり掴むのは私の腕の見せ所ですゆえ。
今夜も、ヘイヘイ鹿を泣かせる女、喉を震わせますわよ‪🍄🎹🎤✨‬

さぁさぁさぁ

さぁ行こうか‼️


🍄🎩3/26 渋谷 JZ Brat 

【日時】
3月26日 (火)
開場 17:30 開演19:30

【会場】

渋谷 JZ Brat SOUND OF TOKYO


前売り 5000円 /当日5500円

別途1オーダー制


ご予約はこちら👇




🍄🎩大阪 Mister Kelly's


【日程】
4月1日 (月)
開場 18:00 開演19:30

【会場】
大阪 ミスターケリーズ(西梅田)

前売り 5000円 /当日5500円
別途1オーダー制

ご予約はこちら👇

即興ソング大喜利のピアノ弾き語りエンタメ!  8cmシングル世代の人は必見! 毎日21時30分よりSHOWROOMにて配信中🍄🎹🎤  
 150回〜移転致しました👇


時間をかけて作った料理が必ずしもおいしいというわけでは無いのと同じように、時間をかけて作った音楽がすごくいい曲だと言うわけでもない。

めちゃくちゃ練習した曲が高評価を得るわけでもなく、すごくマニアックな曲が案外深いところに刺さることもある。

人の感覚に伝わっていくものは、人の価値観が十人十色であることと同じように、受け取られ方もまた様々だ。

だとしたら、何かに標準を合わせるという事はとても馬鹿げている。ウケ狙いは絶対外す。

一発勝負でも何でもないんだから、曲は書けるだけ書いて作りたいだけ作って歌いたいだけ歌う。
その中できっと誰かが受け取ってくれて、共鳴してくれるではないだろうかと思う。

自分のやりたいことの方向性やジャンルがあまりに多様化していて、私は何になりたいのか、どんな音楽がやりたいのか非常に悩んだこともあった。

だけどこうやって今たくさんの曲を弾き語りし、自分なりのカバーをしていると、その中に一筋自分と言うものが見えるような気もするのだ。

「shokoさんの歌い方が好き、ピアノが好き」なんて言うことを言っていただけるようにだって、一体飯田翔子とは、どんな音楽を奏でているんだろうかと逆に聞きたい。

客観的に聞くことが本当に難しいから。

でもさ。
考えるより奏でろ、だ。

日々たくさんのカバーをアップしていっているのは、他のアーティストに依存するのではなく、自分を見つける作業なのだ。

あなたと共鳴できる感覚や気持ちが、私のカバー曲の中にあるだろうか。

『横浜』という街は東京以上に洒落ていて、何度訪れてもいつ訪れてもとても心地が良い街だ。

休日に見せる賑わいと別に、平日の夜という落ち着いた雰囲気が特別に好きかもしれない。

赤レンガ倉庫なんてものは、関西人にとっては雑誌の中や音楽の歌詞の中に出てくる作り話みたいなもので、実際に目の前に立ち並ぶ建物を見たって、それがリアルなのかどうかさえあまりよくわからなかったものだ。

そんな場所にあるライブハウス、モーションブルーは、私時はおしゃれな空間と心地よいおもてなし、最高の音楽でいつも出迎えてくれる。

昨夜は、元FRIED PRIDEのShihoさんのバースデーライブ、大好きなShihoさんの音楽を全身で感じられる最高の夜を過ごした。

いつも音楽を奏でる側の相方と2人、同じものを見て同じ音楽を聴く時間はあるようでないとても貴重なもので、行き帰りの道中でたくさんのこれからを話した。

ライブと言うものは、演奏を聴くその数時間だけがライブなわけじゃなくて、予約した日、ライブまでの時間、帰り道、思い出、全てがライブなんだよなぁと改めて身に染みた。

毎日の夜配信をやらずに、夜外へ出かけたのは何日ぶりだっただろうか。
だけど不思議と、必要な時間だと思えていたし、会いに行きたいと思った。行ってよかった。

ちょうど1年前頃は、まだツイキャスやショールームでの毎日配信なんて考えもしていなかったし、今出会えているリスナーのみなさんとこんなにも毎日同じ時間を過ごせるなんて思いもよらなかった。

だけど1年前、心に決めたことがたった1つだけあって、それは「好きなことしかやらない」と言うこと。

やりたくないことはやらない、ときめかないことはやらない、見返りを求めてやらない、これは、私自身すごくもがいてもがいて出した答えの1つ。

見返りを求めると、必ず損得感情で動いてしまって楽しむことが二の次になる。そんな自分を全て手放したかった。

お金をもらって演奏し、音楽を届けることが「プロミュージシャン」「プロアーティスト」だという人がまだ溢れかえる中、毎日無料で配信しYouTubeに馬鹿みたいに動画をアップし続ける自分は、完全にアマチュアで素人である。

だけどたとえお金をもらえたとしても、ときめかない仕事をするのは結局、アーティストとしてどうなんだろうかと自問自答し、シンプルにシンプルに、自分の好きなことだけをやる、それを続けてきた。

正直、それが正しいかなんてわからない。

でもね。

Shihoさんのライブ会場は、とてもアットホームで、われんばかりの拍手で、いつも満席。

好きなことを突き詰めていれば、ライブ会場がいっぱいになる、本当に本当に好きなことだけ、見返りを求めず、自分の気持ちに素直にやりたいことだけをやる、そうすればそこに賛同してくれる人や応援してくれる人、一期一会が必ずあるんだよと、身をもって教えてもらってるような気がした。

私が心からやりたい事は、
ライブ会場を満席にすることより
『Eighty eight で演奏すること』だと思った。

毎日1人で演奏していると、2人での演奏をより恋しく思う。当たり前のことだと思う。
だけどその2人のライブが決まっているわけだからその日のために今自分ができる事は1人で最大のパフォーマンスをすること。

やりたいことしかやらない。
この気持ちに素直になって、今夜からはいつも以上にたくさんたくさん歌いたいなと思う。

いつもパワフルでライブ感をとても大事にされていて、なのに飾らないShihoさんに会って、あー音楽っていいなぁと原点に戻るような気持ちになった。

海風がまた新しい気持ちを連れてきてくれた。
_var_mobile_Media_DCIM_127APPLE_IMG_7021.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_127APPLE_IMG_7020.JPG

ひと昔前。
今でこそ考えられないが、Twitterはネガティブの吐き溜めのように使っていた。
そんなつもりはなかったけど、『どう使っていいか』が、わからなかった。

ミクシィから参戦したSNS。
その後Facebook TwitterそしてYouTubeいろんなSNSに参加することになるがどれも何一つ自分らしく使いこなせているものは無いように思えた。

突如として現れたいろんな人とつながる魔法のようなシステムに、心躍る反面、踊らされていたと言うのが正しいだろう。

音楽なんてやっていなければ、普通に今日何食べたどこへ行ったと楽しい交流の場として使えばよいものの、もともと人付き合いの苦手な私は、そんな楽しみ方ができるわけもなく、もっぱらアーティスト活動を見せる場としてSNSを使っていた…つもりだった。

だけどまったく、本当にまったく、どれも鳴かず飛ばずで何が楽しいわけでもなく、ただ、YouTubeだけは、自分の作品を残せればとして少しずつ少しずつストックしていけば良いと思って動かしていた。

ただね。
本当、作品を残すと言う事はめちゃくちゃ楽しかった。
ミュージックビデオやライブ映像編集、トーク集、2人で作る番組も何もかもが楽しかった。
それがたとえ評価されなくとも、いつかどこかで誰かが見てくれるだろう位の気持ちでも、作品を残すと言う事の方が意味があるように思えていたから続けられた。

それでも…。
『傷つける歌詞』だの『つまらない』だの『下手くそ』だの。

1つ歯車が狂うと恐ろしいもので、心無い言葉が書かれていたり、低評価をたくさんつけられたり、たった1つ2つくるコメントが…ほんとそんなもんで…ひどく心を傷つけられることもあった。

今思えば、それは作品に対しての評価ではなく、自分自身の動き方やエイティーエイトの活動に対しての批判や批評が数字やコメントとして現れていたんだろうなぁと思える。

過ぎた事はどっちでもいいんだ。

幾度と無く挫折し続けてきたように思うが、毎日音楽を配信するということだけを続けてきたこの170回。今まで全く使い方がわからなかったSNSがとても楽しい交流の場としてキラキラしている。

動画を1本あげれば、コメントをいただき、良い子評価をいただけるようになり、再生回数が上がっていく。

Twitterにただ、おはようございますとつぶやけば、おはようございますと言葉が返ってくる。

そこには嫌がらせもなく批判的な言葉もなく、人と人の心が通っている言葉が踊っている。

本当に本当に本当に
こんな嬉しい事は無い。

見るのも辛くてSNS全てを真っ白にした去年。
奮い立たせて、もう一度これらを立ち上げようと思えたのは、毎日配信を始めてからだ。

本当にこのSNSに向き合ってきて良かったなと思う。

そして一つ一つ紡いできた俺、一期一会が、SNSに心を通わせ、たくさんの心あるいいね、コメントいただけている。

これからももっとあったかい場所になっていけるように。
精一杯、たくさんの作品を残していきたい。

やっと、やっと自分の居場所を作れたように思う。

いつもたくさんのコメント、たくさんのいいね、本当に本当にありがとうございます。
nMJmCITSWp.jpg
ulnnmMdeDz.jpg

大きな花火があがった昨日。

SHOWROOMに引っ越して10日ほどで参加した米イベント、満期を迎えずして50万ポイントという数字を達成させてもらった。


本当におかげさま。

たくさんの『行動』をともなう応援が心に刺さった。本当に嬉しかった。


あの一体感はずーっと忘れないとおもう。

ありがとう!!!


こんないい大人になってから

朝まで自分の気持ちを話したりすることなんて無くなってた。

だけど、イベントをどうやって進めていったらいいかとか、勝ち方とか、効率よく楽しむ方法とか、もう本当日々みんな勉強してくれて、それが結果となってものすごいスピードで加算されていった。


教えてくれる人がいて、行動してくれる人がいて、なんてあったかいルームなんだろうと毎日思う。


あたしの夢物語に耳を傾けてくれる人がいるってことに本当に感謝。


とても楽しかった。



ここから。


ここからは

『リアル ガチイベント』だとおもってる。


3/26 渋谷 JZ Brat に100人。

4/1 大阪 Mister Kelly's に50人。


これを目標達成したい。


だからね。

覚悟しました。


つまらんプライド全部捨てて

包み隠さず『現状』を晒していく。



【お客様数】


東京 → 14名 / 100席

大阪 → 11名 / 50席



今日現在でチケットを買っていただいた数です。


たぶん、皆さんびっくりしたとおもう。

これが現実。


この現実にずっとずっと向き合っている。


気を緩めると泣きそうになるし、不安で押しつぶされそうになるし、吐きそうになる。


けど、本当。これがリアルです。



だけど…。

50万ポイント取ると言った時、無理だとおもえるとてつもない壁だった。

米イベント一位になるって、蟻が象に立ち向かうことだと思った。


けど、結果やってみないとわかんなかった。


出来るか出来ないか、なんて

やってみないとわからない。


本当にそう実感させてもらった。


だから、ここからはリアルガチイベントで目標達成していく。


出来ると思う。


『満席のライブ会場』は、アバター配る以上の感動をみんなで感じられる気がしてる。


こんなこと、私のエゴだと100も承知だけど…


米つぶひとつも皆にはいきわたらないのに、必死になってくれた…。

満席で大盛り上がりする会場でEighty eightの曲を歌うことが、皆んなへの恩返しになると信じてる。


ここからまた頑張る。


みんなの心ん中に、花火を上げてく。


こんな至らぬ私ですが
どうかまた、力を貸してください。

_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6599.JPG

🍄🎩3/26 渋谷 JZ Brat 

【日時】
3月26日 (火)
開場 17:30 開演19:30

【会場】

渋谷 JZ Brat SOUND OF TOKYO


前売り 5000円 /当日5500円

別途1オーダー制




🍄🎩大阪 Mister Kelly's


【日程】

4月1日 (月)
開場 18:00 開演19:30

【会場】
大阪 ミスターケリーズ(西梅田)


前売り 5000円 /当日5500円
別途1オーダー制

ご予約こちらです👇

↑このページのトップへ