わたくし紫雷イオは療養のため今後のスターダムの試合を欠場することになりました。



数大会前から首へのダメージがあり、状態が悪くなっておりました。

通院はしており、お医者さまから無理をしない方がいいと言われながらも、チャンピオンであるという責任を遂げるためにずっと無理をおして身体をはり続けていました。

本来ならあまりやりたくないテーピングをしながらの試合出場も、やらざるを得ないくらいの状況でした。
しかも、そんなテーピングも増える一方‥。



わたしがリングに立つ大きな原動力のうちのひとつが向上心です。

常に自分自身の試合内容を超えていきたい。常に進化し続けていきたい。と思っているのに、首のダメージのせいでここ数試合は、わたしの理想とは真逆の“心と身体をひたすら削られる試合”を重ねてしまっていました。
気持ちは昇っていきたいのに、コンディションは降ってる。



昨日、負けてしまった瞬間に『やっぱりダメなんだ』なと。



試合内容をセーブすればこれまで出られていたようにきっと試合自体には出られるけども、それは自分のプロレススタイルに嘘をつくことになるし、何よりもその日観てくれているお客様に失礼だなとずっと悩んでいました。


ベルトという絶対に守らなきゃいけないものが無くなってしまった今だからこそ、
断腸の想いではありますが今は治療と療養に専念しなくてはいけないと決断をしました。


今後はまず7月に入ってから精密検査が決まっています。
精密検査の結果と、これからの治療内容次第で復帰時期が決定致します。



まだプロレスラーとしてトップを走り続けたいからこそ、いまわたしに時間をください。

紫雷イオの出場を楽しみにしてくださっていた皆様、本当に申し訳ありません。


しっかり療養して、また最高の試合をお届けするために必ずリングに帰ってきますので、どうかその日を待っていてください。


その間もスターダムはどんどん新たな景色に移り変わっていくはずです。
それをわたしも見守りながら回復への糧にします。

試合はできませんが、休んでいる間、わたしの日々のことはこのLINEブログで発信していきたいなと思っています。
これからもスターダムを、紫雷イオを、どうぞよろしくお願い致します。

3qcmIfEooo.jpg