月別アーカイブ / 2017年09月

おはようございます

久々にめっちゃ寝ました!!!


何時間寝たかな?
トータル10時間はこえてます。笑


どんなケアよりも、私にとっては睡眠が一番の回復方法です。



ということで、本日はスターダム新木場大会!

久々のホームでの試合ですよー。

新木場以外の各地を回って、その間に5★GPの星取りもだいぶ変わってきましたね。

出だしこそ奮いませんでしたが、その後宣言通りの巻き返しで私は連勝真っ最中!!


決勝進出、そして優勝目指して今日も白星掴みます。

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0133.JPG
初対決の中野たむ選手。


おかげさまでチケットの売れ行きも好調で満員は確実とのことです!
当日券も販売予定ですので、ぜひ皆様のご来場をお待ちしております。


また、本日よりスターダムでは会場にて高山善廣選手の募金活動を開始させていただきます。
皆様のご協力をお願い申し上げます。
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0134.JPG

横浜でのケイ・リー戦で受けたチョップの痕‥

きゃーーー
wP5SpkWoO0.jpg

コスチュームの肩紐のあとをクッキリのこして皮膚が内出血してる!!



ケイ・リー・レイのチョップは、私が受けた中で女子レスラー世界一の威力。


今回試合する前からそれはわかってたのですが、試合終わって鏡を見てこの傷痕みて

『やっぱり世界一!!!!!

ってなりました。笑




記憶に新しい昨日の大会から。

TAKAみちのく選手のデビュー25周年記念大会!

超満員でギュウギュウの後楽園ホール。
あの場にお呼びいただき、光栄でした。
たくさんの豪華ゲスト選手、素晴らしいカードが並ぶなか女子は1試合だけ。

『女子の試合をご覧になったことが無いお客様がきっとたくさんいるだろうな。
むしろそんなお客様がほとんどかもしれないな。』

満員のお客様を眺めてそう思いました。


この試合、この瞬間であの日のお客様の“女子プロレス”の評価が決まる!!!


それくらいの覚悟をしてリングに立たせていただきました。


アウェーの大会だったにもかかわらず、私とHZKにもお客様がとても温かく声援や歓声を送ってくださり嬉しかったです。
(わざわざ私たちのために駆け付けてくださったスターダムファミリーの皆様もありがとうございます!)

対戦相手のバンビ選手・初遭遇のERINA選手との対決も新鮮で、とっても熱くなりました

女性として産まれて、プロレスラーという職業を選んで生き抜いている。

団体や、活動の場は違えど。いや、違うからこそ試合での対話が本当に楽しかったです。
HZKも気合いマックスでイキイキしてて、パートナーとして頼もしかった。


ネクストステージは、あるかな?
またいつか‥




セミファイナルや、
メインイベントの盛り上がり方は、もう言葉になりませんでした。

オカダカズチカ選手、外道選手、飯伏幸太選手、そして主役のTAKAみちのく選手。


試合が凄いのはもちろんのこと、お客様が心の底からとっっっっても楽しんでいて、後楽園ホール全体がものすごく幸せな空気に包まれていました。


あの空間は、TAKAさんが25年間いろいろなものを積み上げてこられたからこそなんだろうなぁ。



負けてフラフラのはずなのにTAKAさんが試合直後のマイクパフォーマンスで出場者みんなにお礼を述べていらしたのも印象的でした。

スターダムや私のことを『縁もゆかりも無いけど出てくれてありがとう』とおっしゃっていましたが、ずーっと前の紫雷イオは駆け出しのフリーランス時代に何度かKAIENTAI DOJOさんの試合にお呼びいただいてたんですよ。
スターダムの我らがロッシー小川社長も、ユニバーサルの頃のTAKAみちのく選手と親交があったとのことです。

TAKAみちのく選手なりのご謙遜?照れ隠し?ですかね?笑

皆さんに愛されるTAKAみちのく選手は最高にカッコ良かった。
兎にも角にも、25周年おめでとうございます!!!
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0128.JPG

↑このページのトップへ