月別アーカイブ / 2017年08月

本日発売の東京スポーツさんに大きく掲載していただいております!


‥と思っていたら、なんと裏一面にどどーんとでした!
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9857.JPG
(↑一部画像加工しております)

表一面にも見出しが出ています。

皆さまぜひご購入、ご一読くださいませ





昨日の東スポさんの取材のあと、記者のお方がお茶をご馳走してくださいました。

代官山の!!!

パンケーキ!!!!
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9836.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9835.JPG
美味しすぎた〜!
バターたっぷりで、幸せの味がしました



ホットケーキと言うと庶民的な感じがするのに、パンケーキと言うとめちゃめちゃ流行りのおシャンティーな食べ物に聴こえるのはなんでなのでしょうか?笑


おにぎりと言うと普通なのに、おむすびと言うと手作りっぽさが増すのはなんでなのでしょうか?笑


おはぎと言うとおばあちゃん、ぼた餅と言うと棚から出てきそう。

‥↑たぶんそんなことないですね。わたしの主観です。笑


今日は東スポさんの取材からの、出版社のワニブックスさんへ行ってきました。


東スポ取材は、いつもの取材スタイルとは少し様子が違ったので、どんな記事になるのかなと思います。

近日中に紙面等に出るかと思いますのでぜひチェックしてみてください。



そして、ワニブックスさんでは大量の本へサインを入れに行きました!。

_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9842.JPG


というのも、
今月10日に発売される新作書籍
小島和宏さん著『アイドル×プロレス ~いい年こいた中年が両方好きでなぜ悪い!~』
にわたくし紫雷イオのインタビューが掲載されているのです。


わたしは、ももいろクローバーZさん、AKB48さんの現代日本2大トップアイドルとそれぞれ共演したことがある唯一の女子プロレスラーとして、その時の秘話を交えてアイドルとプロレスについてお話しをさせていただきました。

6EFMphpeG7.jpg
===========
『中年がアイドルオタクでなぜ悪い?』『ももクロ×プロレス』に続く、
アイドルとプロレスを活字で語らうシリーズ第3弾!


元「週刊プロレス」記者であり、現ももいろクローバーZ公式記者である小島和宏が、アイドルとプロレスの関係を、あらゆる視点から哲学する。

【熱き証言者たちが続々、参戦表明!】
●三宅正治(アナウンサー/フジテレビ)
「僕はこの子たちを一生応援することを心に決めたんです」
●高城れに(アイドル/ももいろクローバーZ)
「越中さんみたいに体力があれば、何歳になっても、たくさんのお客さんを幸せにできる」
●紫雷イオ(プロレスラー/スターダム)
「プロレスもアイドルも"切り捨てる勇気"を持つことが大事なんですよ」
●高木三四郎(大社長/DDTプロレスリング)
「『豆腐プロレス』で終わらせないで、AKB48が本気でプロレス団体を旗揚げすればいいのに」

===============

そして!
ここからがお知らせです!!!

それに伴い
8月13日のスターダム後楽園ホール大会の売店にて、わたくし紫雷イオの直筆サイン入り本が数量限定にて会場販売されます
開場時間からお買い求めいただけますのでぜひお早めにどうぞ





先日発売した自伝『覚悟~「天空の逸女」紫雷イオ自伝~』
も好評発売中ですし、こうしてまた出版社関係のオファーもいただけるようになって嬉しい限りです。

著者の小島さんと。
6BZGh18pEK.jpg

↑このページのトップへ