月別アーカイブ / 2017年06月

今日は書泉グランデさんにて自伝のサイン&握手&チェキ会でした。
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9398.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9374.JPG

書泉グランデさんはステキな看板までつくってくれましたよ〜。

神保町駅からすぐの書泉グランデには地下フロアに格闘技コーナーがあり、なんとそこには紫雷イオコーナーがどどーんとあるのです!

_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9399.JPG
(↑twitterよりお写真お借りしました)

これ、今回のサイン会に合わせて展開したわけではなく、有難いことに常にこうして大きく取り扱ってくださっているのです

普段、試合会場の売店や水道橋デポマートさんでしか買えないものも、書泉グランデさんではいつでもご購入いただけますのでよかったら覗いてみてくださいね。



サイン会は、120名を超す方々にいらしていただき大盛況。
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9397.JPG
初めてわたしに会いに来てくださった方や、欠場・療養へのエールや優しいお声かけもたくさんいただきました。

本当に本当にありがとうございました


あさって26日は高円寺 文禄堂さんでの男色ディーノ選手とのトークショーです!
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9347.JPG
こちら、本をご購入しなくても参加可能。まだご予約可能ですのでぜひ奮ってご参加ください。

そして、ぜひわたしにご声援をください。
男色ディーノ選手との異色すぎる初顔合わせにドキドキと冷や汗が止まりません。

きっと泣かされるほどケチョンケチョンにダメ出しorイジリ倒される予感がするので、どうか皆さんのあたたかい応援で助けてください。笑


うちのペットのサント。(猫 ♂ アビシニアン)
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9370.JPG


とってもとってもかわいいのですが、やんちゃすぎて困ります。


サントはよく食べてよく飲んでよく動くタイプなのですが、食い意地をはりすぎていて人間の食べ物も盗み取ります。

他にも数え切れないくらい悪さをするのがとにかく得意なのですが、

おととい激闘のタイトルマッチから帰ってくると‥‥


ベッドにおしっこされてました。


寂しかったり、気に入らないことがあるとたまにされるんですよ


さすがのあの試合のあとなので、その日は汚れたシーツを引っぺがしてマットレスに直に寝るのがやっとでしたが、
欠場生活1日目はサントのせいで洗濯機を何度も回して過ごしました。



こんなことされても、大切な家族。

ムカつくけど(笑)、美味しいごはんを食べさせてあげたり安全なお家に住ませてあげたいからより試合が頑張れるんですよね。


ただ、粗相はもうやめていただきたいので誰か良いアイデアか、ちゃんとした猫のしつけ方法がありましたら教えてください。笑




さて!明日は神保町の書泉グランデさんにて『覚悟 「天空の逸女」紫雷イオ自伝』のサイン会です!

後楽園ホール大会での超先行発売でも限定100冊が売り切れました。ありがとうございます。

そして明日のサイン会も、予約人数がご好評により
100名→120名
に増えました!


試合ができないぶん、こういったイベントやプロモーション活動は皆さんに会える数少ないチャンスなのでより気合いが入ります


当日電話予約も可能だそうですので、迷っていらっしゃる方はぜひご来店お待ちしております。

uvMG0wJgEk.jpg

それでは明日、書泉グランデさんにてお会いしましょう☆
26日高円寺でのトークショーも楽しみにしてます。
BRRFMCIogA.jpg


わたくし紫雷イオは療養のため今後のスターダムの試合を欠場することになりました。



数大会前から首へのダメージがあり、状態が悪くなっておりました。

通院はしており、お医者さまから無理をしない方がいいと言われながらも、チャンピオンであるという責任を遂げるためにずっと無理をおして身体をはり続けていました。

本来ならあまりやりたくないテーピングをしながらの試合出場も、やらざるを得ないくらいの状況でした。
しかも、そんなテーピングも増える一方‥。



わたしがリングに立つ大きな原動力のうちのひとつが向上心です。

常に自分自身の試合内容を超えていきたい。常に進化し続けていきたい。と思っているのに、首のダメージのせいでここ数試合は、わたしの理想とは真逆の“心と身体をひたすら削られる試合”を重ねてしまっていました。
気持ちは昇っていきたいのに、コンディションは降ってる。



昨日、負けてしまった瞬間に『やっぱりダメなんだ』なと。



試合内容をセーブすればこれまで出られていたようにきっと試合自体には出られるけども、それは自分のプロレススタイルに嘘をつくことになるし、何よりもその日観てくれているお客様に失礼だなとずっと悩んでいました。


ベルトという絶対に守らなきゃいけないものが無くなってしまった今だからこそ、
断腸の想いではありますが今は治療と療養に専念しなくてはいけないと決断をしました。


今後はまず7月に入ってから精密検査が決まっています。
精密検査の結果と、これからの治療内容次第で復帰時期が決定致します。



まだプロレスラーとしてトップを走り続けたいからこそ、いまわたしに時間をください。

紫雷イオの出場を楽しみにしてくださっていた皆様、本当に申し訳ありません。


しっかり療養して、また最高の試合をお届けするために必ずリングに帰ってきますので、どうかその日を待っていてください。


その間もスターダムはどんどん新たな景色に移り変わっていくはずです。
それをわたしも見守りながら回復への糧にします。

試合はできませんが、休んでいる間、わたしの日々のことはこのLINEブログで発信していきたいなと思っています。
これからもスターダムを、紫雷イオを、どうぞよろしくお願い致します。

3qcmIfEooo.jpg


↑このページのトップへ