月別アーカイブ / 2015年02月

今日は間も無く開始する、リングドリームさん主催のDDTさんの大会に出場します!


{9569D11B-DDCC-4D3C-AF73-FDE973695544:01}

期待のホープ 竹下幸之介選手との初タッグ!
楽しみです!!



{1E81D701-C9D3-4425-ACD4-0FA17C689ACE:01}

ニコニコ動画公式チャンネルにて生中継されるそうですので、ぜひ皆さんご視聴くださいませ!

私の試合はセミファイナルです


明るく楽しく美しく。闘ってきます



アメーバブログメンテナンスにより、更新が遅くなりました。


2月22日後楽園ホール大会で起こりました世IV虎対安川惡斗戦での一連の騒動につきまして、昨日スターダムとして謝罪会見を行いました。


ーーーーーーーー

 会見の席上、小川代表は「安川惡斗選手、並びにご家族、ファンの皆様、プロレスに関わる選手関係者に多大なるご迷惑と心配をおかけしました。申し訳ありません。」と深々に頭を下げた。


無期限出場停止処分となった世Ⅳ虎は「このたびは怪我をさせてしまった安川惡斗選手、選手のみなさん、プロレス界のみなさん、本当に申し訳ありませんでした」と謝罪。



惡斗は診断の結果、頬骨、鼻骨、左眼窩てい骨折、両目の網膜しんとう症と発表。
世Ⅳ虎は無期限出場停止処分、タイトル剥奪と課した。


 席上、風香GMは23日の緊急会議で決定した改善点として、

(1)顔面への拳による攻撃は禁止し、1度でもやれば反則負けで試合ストップ

(2)本部席にリングドクターを置く

(3)人間関係のひずみを大きくする前に宝城カイリを選手会長とし、定期的に選手会を開催して意見交換する、

の3点を決めた。


また、小川代表、風香GM、最年長の高橋奈苗は3カ月間、30%の減給処分となった。


ーーーーーー

上記は、会社より公式発表された会見内容として、抜粋して掲載させていただきます。



会見の席には並ばなかったものの、
スターダムの一選手として、世IV虎、安川惡斗両選手よりキャリアが上の人間として、私にも責任があります。

お騒がせいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

申し訳ありませんでした。




今回の件を重く受け止め、上記以外にも改善策を尽くし、それを徹底するのが私たち選手の役目だと思っております。


怪我を負った安川惡斗自身が復帰を強く望んでいること、そして、リング上で世IV虎との再会を目標としていること。


スターダムを応援してくださったファンの方々、今回悲しい思いをさせてしまった方々のためにも、ここで立ち止まるのではなく私たちはスターダムのリングに立ち続け信頼回復を尽くすのが最善の手だと思っております。


私自身、過去にプロレスに救われた身として。

皆さんがまた笑顔でスターダムを観てくださる日まで、明るく美しく清い心で闘い続け、スターダムのリングを守ります。


今回の件で抱かせてしまった負の部分を払拭するようなプロレスを毎試合お届けすることを誓わせていただきます。



本日、スターダム事務局にて緊急ミーティングを行なってきました。


反省点、改善点、今後についてなどたくさんの話しをしました。




ファンの皆様にご心配をおかけしていることを心苦しく思っております。



世IV虎、安川惡斗、スターダム、それぞれについての今後に関しては近日中に会社からの正式な発表をさせていただきます。



↑このページのトップへ