田村心です!


昨日

「僕のヒーローアカデミア」 
 The "Ultra" Stage 本物の英雄  
PLUS ULTRA ver. 

大千穐楽を迎える事ができました。
ご来場、ご視聴いただいた皆様
ありがとうございました。



この作品は去年
3月に上演されているはずの作品でした。

しかし
世界情勢の変化を受けて
開幕は遅れ

やっと上演ができて
ここから千穐楽まで届ける!
と意気込んでいたら

6公演上演したところで
中止を余儀なくされました。

そして再び
7月に僕らは立ち上がろうとしましたが
その時も中止という形になり...

2度の中止を経験し



結果こうして無事に全公演を届けられたのは
2021年の12月になってしまいました。



中止から1年9ヶ月...
長い長い戦いでした。



ただ届けたかった
ただ観て欲しかった
ただ楽しんで欲しかった



それがこんなにも難しく
時間がかかってしまうとは
思ってもいませんでした。


中止になった時
悔しかったし、悲しかった。
たくさん泣いた。

ただただ無力で何もできなかった。

冷静になって
考えれば仕方のない事だと
頭では理解できても
どうしても心が理解できなかった。

当時は
次にいつ集まれるのか
いつ上演できるのか
そもそもこの作品を届けられるのか
何も分からず

ただ漠然とした不安が続いて
気持ちも暗くなっていました。



そして昨日
全公演を上演することができて
初めてこの1年9ヶ月を
冷静に振り返る事ができた気がするんです。



そしたら
この1年9ヶ月は


「悔しい思い出」
「暗かった日々」


なんて思い込んでいたけれど
それほどマイナスな日々でも
なかったなと思えたんです。


再び集まれる日が決まってからは
未来に「ヒロステ」があるから
頑張れていたことや、前を向けたことが
たくさんありました。

共演者と話す機会があるたびに
「はやくヒロステやりてぇなぁ!!!」
と言い合った日々

原作の「ヒロアカ」は止まらずに話が進んで
より理解が深まった部分があったり
より作品やキャラクターを好きになったり...




プラスの事ばかりだったんです。



どうしたってマイナスのイメージや
悔しい、悲しいことの方が
記憶に残りやすいから
そんな思い込みに囚われていたなと思います。



なんだか昨日で
パッと頭が晴れたような

スッと肩の荷が下りたような

あの頃の悔しさと
やっとお別れできたような感覚です。



皆さんも
直前で中止になってしまったりして
悲しい、悔しい思いをたくさんしたはず。

そんな皆さんのマイナスな思いも
プラスの思いに塗り変わっていたら嬉しいです。

そしてこんなにも長い月日
「ヒロステ」を待っていてくれて
ありがとう。


僕たちの力になっていました。

皆さんからたくさんの愛を感じる
1年9ヶ月でもありました。




ほら!!いい事ばかりだ!!!



世界が変わって
色んな悔しい事や、悲しい事
どうしようもない事や、許せない事
たくさんあるけれど

いつか意味がある事だと思える日が
来るような気がします。

もちろん
どうしたってそう思えない事もあるけれど
生きている限り
そう思うしかない気がするんです。



自分は今回を経験して
あの日の悔しさは、この1年9ヶ月は
意味があったと思えています。


普通の世界で
普通に舞台を上演するのでは

想像できなかった思いが
溢れ出なかった熱量が
今回の「ヒロステ」には生まれ

カンパニーに
とてつもない団結力があったと思うし

観にきてくださる皆さんにも
特別な思いがあったのではないかと思います。



僕らの思いと
お客さんの思い


ぶつかり合って
劇場がとんでもない空間に
なっていたように思えます。

今回の公演で
生涯忘れることのないだろう瞬間が
たくさんできました。

演劇の奇跡をたくさん体感しました。



東京から京都の全20公演
全公演スタンディングオベーション...

こんなこと滅多にありません。



嬉しかったなぁ
本当に嬉しかったなぁ


皆さんからたくさんパワーをいただけました。
ありがとうございます。


原作の「ヒロアカ」からもデクからも
たくさん勇気をいただく日々でした。

改めて
こんな素敵な作品に
関わらせていただけていること

デクという素敵な役を
演じさせていただける事が
心から嬉しくなりました。

僕たちにとって神様のような存在である
堀越先生にも生で観ていただけました。

嬉しかったなぁ

これからも田村心は
「ヒロアカ」の、デクの大ファン!!!!


(サクッ)



あとね頑張れる理由として
スタッフさんの愛もすごいんです。

袖に僕らが楽しめるような
仕掛けがたくさんあったり
他にも皆さんの目に触れないようなところで
色んな工夫を、サポートをしてくださっていました。


自分が1番負担をかけたのは
衣装チームのスタッフさんだと思います。

もう終わったから言うけど
デク早着替え13回あったらしいよ!!!!???

後にも先にもこんなに着替える
作品ないと思います。笑
(ギネスいけない????笑)

しかも
ほとんどの早着替えが
ギリギリな時間設定で毎公演
早着替えで緊張していました...笑

多い時にはスタッフさんが
3人ついてくださって着替えていました...

本当にあの早着替えを
皆さんにも見せてあげたい。笑


しやしかし
ヘアメイクチームのスタッフさんにも
負担をかけました...

自分汗がすごすぎて
ウィッグびしょびしょになっちゃうし
メイクも落ちちゃうし...

それを毎公演ケアしてくださって
もう頭上がりません。


いやしかし
トレーナーさんにも
たくさんお世話になりました!!

毎公演
朝、マチソワ間、終演後
ケアしてくださって

体もそうですが
喉もケアしていただいて
自分の喉がもったのは
トレーナーさんのおかげだと思います。



いやもうこうやって言い出すと

デクはあらゆるスタッフさんに
負担をかけている...
助けられている...
支えられている...



感染対策も
最強レベルの対策がなされていました。

2回中止になっているから
今回は絶対に届ける

という
スタッフさんの強い覚悟を感じました。



たくさんのスタッフさんに心から感謝です。
みんなで一緒に戦った1年9ヶ月。
ありがとうございました!!!!



こんなに優しさと愛で溢れたカンパニー
自分は「ヒロステ」しか知りません。

自分は本当に素敵なカンパニーと
巡り会えたんだなと思える瞬間が
今回も何度もありました。




「ヒロステ」カンパニーが
大大大大大好きだ!!!!!!!




「本物の英雄」は
2020年の1月から稽古をしていたので
ほぼ2年間作品と向き合っていたんですね。

長かったなぁ

昨日は達成感が強すぎましたが
1日経ってかなり寂しくなってきています。



とはいえ!!



デクたちがヒーローを目指す日々は
変わりません!!

来年春の新作公演も解禁されました。
デクは凛々しくなったし

ついに
オールフォーワンが
メインビジュアルに登場です。

原作でも超人気の激アツエピソードを
舞台で描きます。


物語が大きく動きます...
心してお待ちください。


来年春
お楽しみに。


約2年間の戦い...

「ヒロステ」は打ち勝った!!!
僕たちは勝ったんだ!!!
ヒーローは来たんだ!!!!

色んな作品が無事完走するのを見て
希望をもらっていた「ヒロステ」カンパニー

今度は「ヒロステ」が
どこかのカンパニーの希望となりますように。

情勢が変わってから
どこもやっていなかった
客席降りもやりましたからね。

こうやって
エンタメの当たり前が戻ってきますように。



エンタメは絶対に止まらない!!
なくならない!!!



「ヒロステ」も止まらない!!!

ヒーローはまた必ず来る!!

僕たちは諦めない言葉を知っている!!
更に向こうへ!プルスウルトラ!!!!!



また春にお会いしましょう。

では!!!!