月別アーカイブ / 2018年02月



自分の計画していたサイクルに予期せぬ予定が入ってくるとヤケに焦ってしまう。幼い頃からの性格で、変わらないのだが出来れば治したい。焦っちゃダメだと言い聞かす。嘘をついてでも余裕があると自分に言い聞かせてそんな自分を演じているぐらいのほうが良い方向に進むことが多い。

『なむはむだはむ』という舞台の映像を観た。3人の演者さんが子供たちから募った脚本をそのまま、彼らの表現方法で演じるというもの。森山未來さんがとても好きで、彼が出ているから観たのだが、もうお二方も素敵だった。めちゃくちゃ格好良かった。でも森山さんの表現と身体の動きは圧巻だった。マジですごい。生で観たい。プルートゥを観に行けなかったのがここ最近の最大のショックである。いや、ショックだったことと言えば他にも沢山あるけれど、その中でも2番目ぐらいにはショックである。

そんな時こそ、言い聞かせるのだ。観に行けないぐらいせわしなかったんだから、仕方ない。その日に作った曲たちがいつか森山未來さんやいろんな方に届いて、いつか舞台や映画の音楽の担当を任されるようになったら良いじゃないか、と。

何かひとつ、スイッチみたいな言葉や音楽、そんな存在がひとつだけでも見つけるだけで、自分じゃない自分を演じて生きることが、ちょっとだけ楽しくなる気がする。

2月19日、心斎橋pangeaでのわたしたち主催のCIVILIANとの2マンイベント。バレンタインが近いということもあり、入場特典として限定デコチョコをご入場者プレゼントとして配布する。知っている人は少ないと思うのだけれど、僕はチョコレートアレルギーという類稀なるアレルギーを持っていてそのチョコレートを自分で食べることができない。好き嫌いレベルではないので、食べられる人を演じればなんてそんな甘いものじゃない。なので、僕のぶんまで貰ってください。味の感想、お待ちしております。前売りチケット、まだご購入いただけます。真空ホロウ、スリーピースになったんで、ライブ観に来てください。このバンド、いま、すげーかっこいいんだ。ご用事ある方も、自分の予定していたサイクルに予期せぬ予定が入ったと思って、是非いらしてください。


真空ホロウ
ボーカルギター
松本明人

__________

【真空ホロウ】限定デコチョコプレゼント!【主催公演】

2/19 (月) 
真空パック vol.13-1 〜真空ホロウ3ピースになったんで対バンしませんか2018〜
大阪 心斎橋pangea
w/ CIVILIAN
open/start 18:30/19:00
adv/door ¥3,500/¥4,000(D代別/スタンディング)
未就学児童入場不可/小学生以上有料

◼︎チケット絶賛発売中!
・チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード:102-913 
・ローソンチケット 0570-084-005 Lコード:52606 
・イープラス http://eplus.jp
・GREENS!チケット http://www.greens-corp.co.jp/
・会場発売 : Live House Pangea / 06-4708-0061

></div

もう日付が変わってしまったのですが
2月5日は私が真空ホロウに出会った日です。
真空ホロウのベースオーディションを受けた日。
という事で、二年記念日です。

人の誕生日とか記念日とか
全然覚えられないタイプですが
この日は覚えてるのです。

二年前の明人君は髪が緑色してて
ちょっと衝撃的な初めましてで
私は緊張してたような気がするけど
提示された3曲はもう完全に暗譜出来てたし
1曲目合わせてみたら私自身すごくしっくり来て
横見たら明人君は下向いたまま小さく笑って拍手してて
マネージャーさんからの折り返しの連絡を待ちながらも
ちょっと自信はあったりして。



そんなこんなで二年経ちましたとさ。

二年って早い!!!
加入してからももうすぐ一年ですね。
加入した日は3月2日です。

もう一度言いますが
人の誕生日とか記念日とか以下略

これからもどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m


そんな今日は私と真空ホロウを繋げてくれた紹介者、
イケベ楽器GRANDEY BASS TOKYO店長主催の新年会でした🍻

ベーシスト大集合\(^^)/
色んな人に一気に会えたし
初めましての人にも会えて楽しい会でした✨


今年の真空ホロウは
スリーピースになった事をもっともっと知ってもらう年。
来たる2月19日は大阪Pangeaにて
「真空ホロウスリーピースになったんで対バンしませんか2018」一回目!
CIVILIANとのツーマンです。
来場者特典でオリジナルチョコプレゼント🍫
是非お越し下さいませ!!!


真空ホロウ
ベースコーラス
高原未奈



スーパーやコンビニには鬼のように売れ残る無数の巻き寿司。廃棄するとき、どんな気持ちなんだろう。一昨日の主催イベントの打ち上げでメンバーから鬼の形相で無数の豆を投げられるマネージャー。ぶつけられるとき、どんな気持ちだったんだろう。一昨日の会場の代官山からメンバーと共に車で帰宅中、時刻は0時をまわり節分を迎えた。流れるラジオからは節分に関する街頭インタビュー。テーマは『あなたの中に潜む鬼は?』。僕も自分の中に潜む鬼を考えてみたが、特段思い付かない。そもそも鬼ってなんなんだろう。鬼の由来ってなんなんだろう。とか無駄なところまで考えてしまった。すぐに論点が脱線する、意識が散漫である、寄り道や遠回りが多い、そんな自分が昔から嫌いだ。意識はしているが治らない。そんなことを考えているうちに道を間違え、遠回り。マジ卍だ。メンバーは優しく、「大丈夫だよ。」とメンバーが僕に対して鬼になることはなかった。よかった。

数年前、『鬼』というタイトルの曲を書いたことがある。世には出ていない。その当時、恥ずかしがり屋ですぐに顔を赤らめながらもそれを誤魔化そうと他人に牙をむき出しだった自分。ビビリで冷や汗ばかりですぐに現実に青ざめていたがそれを隠すために無表情でツノが生えたかの如くなんだか怖そうに振舞っていた自分。そんな赤鬼でも青鬼でもある自分に対し、「そろそろ弱さ認めろー、ダサいぞー、根性叩きなおすぞー」という内容だったと思う。今あんまり覚えていないので、世に出ていないのも納得できる。『隠れ鬼』という曲を作ったこともある。これはのちに一度だけ名前を変えて歌ったことがあるが、その後は今のところ、その、謂わば、お蔵である。でも絶対いつかまた良いカタチにして披露したい。それまでは意地でもやらない。マジやらない。鬼やらない。卍やらない。でもやりたい。

こうして考えてみると、僕の中に潜む鬼というものは、昔から自分に対しての"怒り"のようなものだったのかもしれない。そんなことを考えていたら、節分が終わった。3日中に投稿しようとしていたこのブログ。また遠回りしてしまった。卍の使い方も知らないのに乱用してしまった。夜中に更新するとLINEの通知をオンにしている方にご迷惑なので、と言い訳も考えてしまった。僕の中に潜む鬼が一歩一歩ゆっくりとこちらに向かって来ております。そろそろ怒られるのでしょう。「そんな戯言たらたら書いてないで早く良い曲書け」と。あー巻き寿司おいし。

良い日曜日を。


真空ホロウ
ボーカルギター
松本明人

__________


【真空ホロウ】限定デコチョコプレゼント!【主催公演】

2/19 (月) 
真空パック vol.13-1 〜真空ホロウ3ピースになったんで対バンしませんか2018〜
大阪 心斎橋pangea
w/ CIVILIAN
open/start 18:30/19:00
adv/door ¥3,500/¥4,000(D代別/スタンディング)
未就学児童入場不可/小学生以上有料

◼︎チケット絶賛発売中!
・チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード:102-913
・ローソンチケット 0570-084-005 Lコード:52606
・イープラス http://eplus.jp
・GREENS!チケット http://www.greens-corp.co.jp/
・会場発売 : Live House Pangea / 06-4708-0061

↑このページのトップへ