_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1229.JPG
日常で何かを
決断しなければならない時

僕たちは
『良い』か『悪い』かで
判断しがちな気がします。


経験値から
合理的に考える事は
決して悪い事では
ないんだけれど。


ある時はそれが
『良くて』
またある時は
それが
『悪い』
時がある。

だから
『良い』か『悪い』というより

『これが良いかもしれないし、
悪いかもしれない』

ぐらいの
ニュートラルな
状態が必要な気がします。


僕の場合。
もう5年くらい前の話
事業が失敗して
借金生活になった時が
あるんだけど


当時は
人生どん底で
『最悪』だと
思っていた。

だけど

今思えば
あの時の経験がなければ
今の会社も
考え方や生活はないと思う

だから

あの時の経験は
『良いこと』でもあるし
『悪いこと』でもある。

日常の小さな事だったら

例えば
今日はデートの予定だったけど
無くなってしまった。

残念な事だけど
今度会う時はその分楽しいと
思えるし

空いた時間で
その1日を
『良いこと』にできるのは
あなた次第。

だから
例え悪い選択をしたとしても
冷静に良い方向に導くための
次の一手を考える事ができれば
どんな状況化でも
人生を楽しめるように
なって行くんだと思う。

そうしたら
少しだけ
世界が素晴らしい
と感じるかも。


今日から頑張ろって
思い立ったら
この曲を聴いてみて下さい。

FLOWER FLOWER
「素晴らしい世界」