_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0654.JPG


何かビジネスを始めてみたいけど
自分には何も取り柄もアイディアも
ないから無理かな〜?

なんて思っている方

多いのではないでしょうか?

でもビジネスを始めるって
結構簡単で
ニーズさえ汲み取ることができれば
何でもビジネスにできる可能性は
あるんじゃないかな?
と僕は感じます。


だから必ずあなたの
マニアックな一面や知識や技術など
必要としている人がいるはずなので
諦めずに考えてマネタイズできる方法を
考えて欲しいと思っています。


今日は少しだけ
本日のタイトルに関係のある
僕の過去に経験した
話をしたいと思います。

=================
僕が20代前半の頃のお話。
=================


僕は若かりし頃に
東京の下町のキャバクラで
数年、働いていたことがあるのですが
その時の話を少しだけ。

それはいつものように
夕方お店に出勤した時だった。

その当時の店長に呼び止められる。

店長:『原田くんってさぁパソコン得意だったよね?』

僕:『まぁ〜人並み程度っす』

店長:『オーナーさんがパソコン買ったんだけど
あまりうまくできないみたいでさぁ
教えてあげてくれない?』


というオファーが僕にきたのだ。

知識的には人並み程度だったが
どうやらお店で業務として
ホスラブ(いわゆるお水の2ch的なサイト)の
お店やキャストさんにとって
不利益な情報が書かれていたら
見つけて削除するという仕事を
得意としていたので
僕がパソコンが使えるやつだと
思われていたようで
お声がかかったようだ。


どんな家に住んでるか興味があったし、
昔の話とかも聞いてみたい。

ましてやこんな下っ端の僕が
偉い人に会えるという絶好のチャンス✨

この好機を逃す訳にはいかない。

という事で
興味本位のボランティア感覚で承諾。
日を改めてオーナー様の家に行く事に。


当日の15分前にスタンバイ
ガチガチに緊張して
駅で待っていると
黒のセダン系の車が
僕の前に止まった。


『も、もしかしてこれじゃないよな?』
と思っていたら

オーナー様:『今日はありがとうねっ はっはっはっ』


と窓からオーナー様が
Vシネスマイルで挨拶をしてくれた。


とりあえずジェントルマンな
オーナー様の
笑顔のおかげで
ガチガチに緊張してビビりまくってた
僕は車の内装を褒めるぐらいの
余裕が少し出てきた。


そしていつか
あんなジェントルマンになりたいと
若僧ながらに想いながら
会話が止まらないように
世間話を車内で5分ほど〜

そしてついに
オーナー様のご自宅へ到着。

玄関に通されると
すぐさま
玄関に飾ってあるものを
褒めてみる。


そして僕が中で行った
サービスライナップはこれだ!!


1.パソコンのウイルスソフトの設定
2.メール設定
3.プリンタの設定
4.無線の設定
5.海外のゴルフ場のオンライン予約
6.閲覧履歴の削除(Hなやつね)
7.テラスに出てみる
8.テラスでチワワ2匹と戯れる
9.熱帯魚と戯れる
10.再度玄関を褒める
11.飾ってある写真に対しての軽快なコメント
12.トイレを褒める
13.植物達を褒める


とまぁかれこれ2時間ほど。
いろいろなタスクをこなした訳です。


そして
オーナー様から
『はい、これお礼ね』
と封筒を渡された。

封筒の中身は何となくわかると思うのだが
高額報酬を頂いた訳だ。

その当時の時給と比べものにならない程の
報酬をたった2時間でGETしてしまった事実。

しかもうな重も奢ってもらった。

本当に今すぐに仕事辞めようかなと思ったよ。

それ以降はオーナー様の
奥様からは『先生』
呼ばれるようになり

PCの事やスマートフォンに機種変する時など
電気系で何かあれば
必要とされるようになりました✨


誰かに必要とされる事って
すごく嬉しい。



完全にボランティア感覚で
きていた僕は
このエピソードがきっかけとなり
仕事への考え方が変わった訳なのです。



毎日WEB制作の環境で
過ごしている人には
簡単な事で対価にならない
と思っている事でも
知識と営業力さえあれば
まったくわからない人には
お金を出すくらい価値がある情報で
対価として成立するという事。


もちろんサービスの質は大事なのだけれど
「お客様が抱えている悩みを解決してあげる事ができたか?」
「そして満足していただいているか?」
この事がすごく重要だと
感じるようになった訳です。


この事がきっかけとなった僕は
いつもセミナーや教育の場で
「ビジネスとはあなたは何だと思いますか?」
という質問をします。


僕の答えとしてはシンプルに
『お客様の問題を解決する事』
とお答えています。


そう
「ビジネスとはお客様の問題を解決する事」
これなんです。

ニーズを汲み取り
お客様の問題を解決する事が
できれば対価となり
ビジネスとして成立するのです。

解決させてあげた後は
アフターフォローの質を高めていけば
信頼と信用を勝ち取る事ができ、
あなたのビジネスにとっての
優良なファン&リピーターになってくれるはずです。


あなたのどの能力が
世間で価値があるのか
整理し、リサーチしてみると
以外とビジネスは簡単に
できてしまうかもしれません。