_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0592.JPG

おはようございます。
想いつなぐデザインの原田慎吾です。

今回のお話しは情報の発信について

以前のセミナーやメルマガで
【信用】と【共感】を得る為に
情報発信をして行きましょう!

という話しを良く僕自身話すのですが
日々、情報発信をして行く上でどうしても
出てくる課題があります。

それは

自身の発信を良く捉えてくれない
批判的な意見が必ず
出てきてしまうという事です。

もちろん、発信している内容が
信用や共感を得られる内容なのか?
原因を分析する必要もあるのですが
情報発信をして行く上で
批判されるという覚悟は持っていて欲しい。
 

ある程度の打たれ強さは必要だと
僕は思っています。


あまりにも周りを気にしてしまうと
臆病になり発信を止めてしまったり、
記事を書いても周りの評価を
気にし過ぎるあまり
八方美人的な内容になってしまい
結局は誰にも届かないメッセージに
なってしまう事がある。

情報は時に内容にエッジを立てる事
が重要だと僕は思います。

僕はこう考える

1度の発信で僕のメッセージを
受け取ってくれた人が
例え1人でも構わないと思っています。

1人は僕のメッセージが刺さり
しっかりと受け取ってくれて
アクションを起こしてくれれば
それで良いのだから。

情報にエッジを立てる事で
フィルタをかけることができ、
ネガティブ要素になりうる原因を
排除してくれる。


僕のメルマガや記事は
若干文章量を多くしているのだが
しっかりと意味がある。


文章量を多くする事で
僕の考えや発言に魅力を感た人しか
アクションを起こさなくなる。 

僕をあまり信頼していない
100人を相手するよりも
僕の情報をしっかり受け取ってくれ
信頼してくれた1人に
全力でコミットしたほうが良い訳だから。

ビジネスが安定するまでは
すごく時間はかかる道だけど
その分、
一生付き合えるお客様と
巡り会えると思います。

=================

このブログでは、 個人事業主様、これから事業を始めたいと考えてる方に向けた 私の経験談やブランディングの方法などを配信しています。 (その他、たま〜に私の活動内容など) 少しでもお役に立てればと思いますので フォロー頂けると幸いです。

【お仕事・講演のご依頼はこちら】 http://omoitsunagu.com/contact/index.html

【Facebook】 https://www.facebook.com/omoitsunagu

【Twitter】 
https://twitter.com/shingoharada

【LINE】
http://line.me/ti/p/TsIh1IRFmy

【Instagram】https://www.instagram.com/shingoharada1218/

【会社WEBサイト】 http://www.omoitsunagu.com

=================