昨日、ロシアワールドカップの日本代表が発表されました。


浦和レッズ・槙野智章選手が選出されました。


初めて出会ったのは4年前の八丈島の走りのキャンプの時でした。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2723.JPG
今でも最初の走り方を見て100%速くなると確信したのをはっきりと覚えています。


僕は引退して間もないタイミングでコーチをやりたての時でした。


抽象的な表現に選手を惑わせてしまったこともたくさんあったと思います。


それでも確実に進化してきた槙野さん。
初速と最高速度が高まり、スプリント回数も増え、効率よくスピードを出す走り方を手に入れてきました。
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3246.JPG
ただ決して簡単ではありませんでした。
また元に戻っちゃってる...本人と連絡をとって話したり、空いてる時間を見つけて走りのトレーニングを行なったり。

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8777.JPG

オフは走りと徹底的に向き合うキャンプを行ったり。確実に年々レベルアップしてきました。


キャンプの時は2部練習の後は夜に練習の映像を振り返るミーティング。彼は必ずメモを取りながら聞いてました。


正直彼はなんでもすぐにできてしまう器用な選手ではなかったです。でも、できないことをできるようにチャレンジする気持ちと行動力は人一倍ありました。
_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5550.JPG

彼の意識の高さとサッカーに対する情熱がワールドカップ日本代表という形で一つ身を結びました。


もちろんまだ始まってもいません。
ここからが勝負というのは槙野さん自身が1番理解しています。


わざわざ電話で報告してくれた槙野さんの声はどこか安心してるようにも聞こえましたし、これからが勝負だと静かに燃える感じにもとれました。


指導者になってここまで長く関わった選手は初めてなだけに本当に嬉しかったです。


槙野さんが少しでも足が速くなって良かったと、これからも想ってもらえるように、僕自身も進化し続けたいです。


槙野さん本当におめでとうございます。
全て出し切ってください。

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5553.JPG