e_V8hsF1OP.jpg
昨日ついにやりました。
内川聖一選手2000本安打達成です。


今年から内川選手を走りでサポートしていくことになりました。


今年の自主トレから「走り方」に積極的に取り組んで来ました。


足は当然の如くどんどん速くなっていったのですが、彼のすごいところは、ランニングを見直すことで、バッティングや守備につながる部分がいっぱいあるんじゃないかと思ってくれたところです。


自主トレからキャンプ期間まで決して長くはない時間を彼と過ごさせてもらい、彼の走りに対する意欲と野球に対する考え方、そして彼の人柄にどんどん惹かれていきました。


内川聖一クラスでも普通が普通じゃなくなるぐらい「2000本」という数字はものすごく重たいことなんだと感じました。


大宮でノーヒットに終わった試合のあと、彼に会った時僕に言った言葉は「ごめん、わざわざ来てくれたのに」でした。


その後、大勢の報道陣に囲まれて帰る彼の後ろ姿が本当に辛そうで、見ているこっちがきつかったです。


ただ一夜明けて彼からきたLINEには「純粋に勝負しようと思います」という言葉でした。


「誰かにために」という気持ちは大切です。
でも、自分のためにやって出た結果で周りは勝手に喜んでくれます。史上最強の右打者という彼の経験をそのままバッターボックスで出せれば絶対大丈夫だと信じて見ていた8回の打席。
絶叫(笑)
号泣(笑)

本当に最高の瞬間でした。

今年からチーム内川の一員にさせていただき改めて最高の感動を味あわせていただきました。

トレーナーとしてサポートしている王子さくらカイロプラクティックの井上さん、恵太さん、長きにわたり内川さんのメンタルを支える武野先生、

本当に素敵なメンバーとの幸せな1枚です。

特に昨年末に内川さんとの指導機会を作っていただいた井上さんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

それぞれのできることに全力を尽くして内川聖一をこれからも支えていきたいです。

WVgHwYSvRo.jpg