かなり時間が経ってしまいましたが、、先日のリオオリンピックに陸上競技、棒高跳びで沢野大地さんが7位入賞という64年ぶりの五輪入賞の大偉業。

僕は中学時代、棒高跳びをやっていました。沢野さんの高2最高を跳んだ陸上競技マガジンの写真のインパクトが衝撃的で練習日誌の表紙に貼っていました。

あれから、20年。
日本の先頭を走り続ける沢野さん。
本当レジェンドですね。

「いつも通りやればいい」
沢野さんのこの言葉に経験を感じました。


キャスターを務めた柔道の野村忠宏さんもリオから帰国しお疲れ様のケーキを。

初めてお会いしましたが、オーラ半端なかったです...

五輪三連覇のレジェンドに腰に手を回され完全に緊張で顔がこわばってます...

もっと頑張らないとと気合を入れ直した1日でした。


改めまして沢野さん本当におめでとうございます。そしてこれからも。