『凪待ち』を観てきました。
これはすごい骨太映画でした。

白石監督の映画は好きなんですが、
その中でも1番好き。
というよりは
最近の邦画の中でも1番好き。

そしてクズが主人公の映画が好きなんですが、
香取慎吾さんのクズっぷりが見事。
イライラして腹が立って泣いた。
リリーフランキーさんの怪演も見事。
まんまと騙された。
最後の顔は秀逸。
全てのキャストの芝居が
生々しくて、怖くて、渋くて、愛おしい。
アクションシーンの長回しは
さすが白石監督
痛くてリアルで血の味がする。

韓国ノアール
香港ノアール
が好きな人には絶対にオススメ

こういう映画をテレビでも紹介してほしい。

あ〜俺も早く映画を撮りたい