月別アーカイブ / 2020年06月




雨が多いこの時期こそ

外出を控えたくなりますね(笑)


悪天候に負けないよう、

明るく過ごしてください!



今回は、

『帝国海軍を占った水野義人』

のお話をしていきます。




******************************




『帝国海軍を占った水野義人』




日本の歴史における代表的な

カリスマ手相占い師といえば、

大正から昭和にかけて活躍した

水野義人ですね。


水野は幼いころから

死相が見えたそうなんです。


あるとき、東京の

街を行き交う人々を見ていたら、

ほとんどの人の顔に

死相が出ていることに気づきます。


ところが大阪に行くと、

死相の人を見かけません。


東京で何かあるな、

と感じていたところ、

関東大震災が発生したといいます。


この一種の予言によって、

水野は占い師として

名を馳せていくことになりました。


太平洋戦争の最中、海軍では

訓練中に事故死するパイロットの多さに

頭を悩ませていたそうです。


そこで山本五十六が呼び寄せたのが、

占い師として有名になっていた

水野義人でした。


水野が手相や人相で

パイロットを選出するようになって以来、

訓練中の事故死はぐっと減少したのです。


水野は、軍のお抱え占い師として、

終戦までに23万人もの

兵士の手相を観て、

占いで判断した適性で

人員配置を行ったという事実が

文献によって残されています。



赤紙で招集された人々の多くも

「青年に手を観られた」

と証言しています。


水野は、終戦の時期も

うすうす察していたそうです。


それは、特攻隊として

散っていく運命の

訓練生たちの顔から、

死相が消えたからだったといいます。




******************************




日本の海軍を支えていた

まさに伝説的な占い師です!




次回は、

『島田家のルーツも占い師だった!?』

のお話をご紹介します。








6月20日は、パワーデイ!

天赦日と一粒万倍日が重なります!

新しいことに挑戦してみるチャンスですよ!



今回は、

『占い師も通い詰めるスーパー占い師!?』

のお話をしていきます。




******************************




『占い師も通い詰めるスーパー占い師!?』




占い師が集まると、お互いに

運勢を見ることもあります。


東洋占星術の先生が

西洋占星術の鑑定を参考にしたり、

政治家や有名人の運勢を

勝手に話し合ったりするんです。


これはあくまでも都市伝説ですが、

政治家たちのお抱え占い師たちが

占ってもらいにいくという、

ものすごく当たるスーパー占い師が

いるという噂が、占い業界で

広まったことがありました。


その占い師は、顔が見えないくらい

高い位置に座っていて、

大物占い師たちが頭を下げて

占ってもらうんだそうです。


そして、そこに座っているのは

なんと、小さな男の子らしい。


千葉県の普通の一軒家に住んでいる、

普通の家族の息子さんだといいます。


その家族は、日曜日に

その子を連れて競馬場に行き、

占いで馬券を当てて、

そのお金で生活していたところ、

噂が広まって占い師たちが

通うようになったというのです。


この話を聞いたとき、

噂のスーパー占い師は

小学生だと伝わっていました。


……さすがにこれは、都市伝説でしょう。


ただ、日本、いや、世界を

動かしているのは政治家ではなく

スーパー占い師少年だった……

なんて、想像すると、

ちょっとゾクゾクしてきませんか?




******************************




この世界は一人の少年の

手のひらの上だったのかも

しれませんよ!(笑)




次回は、

『帝国海軍を占った水野義人』

のお話をご紹介します。








いよいよ入梅を迎えて、

天気予報でもこれから広い地域で

雨が多くなるみたいですね。


暑さと湿気にそなえて、

ストレスを溜めこんだり

体調を崩さないよう

しっかり自分の心身を

ケアしてあげてくださいね!



今回も引き続き、

『占いが孤独のトップを癒す』

のお話をしていきます。




******************************




『占いが孤独のトップを癒す~その2~』




「占い好きは女子供」という

偏見のイメージもありますが、

ガチで占いにハマるのは

たいてい大人の男性、

特に社会的地位の高い人なんです。


女性は占いを、一喜一憂できる

エンターテインメントとして

楽しむことが多いですが、

男性は大きな決断を本当に

占いに頼ったりしますから。


社長さんの中には、

どんどん質問が細かく

なっていく人も。


「最近、どうも腰が痛いんですけど、

どこか悪いんでしょうか?」

なんて聞いてくる人もいるほどです。


「それは医者に行ってください!」

「あー! ごめんごめん!」

なんてやりとりは

しょっちゅうですよ(笑)。


コントみたいな展開ですけど、

これ、本当に

“経営者あるある”なんです!


それだけ、社長さんって

孤独なんだと思います。


周りに心を許せる人がいないし、

どっしりしたイメージで

存在しなければいけないという

社会的プレッシャーもあるでしょう。


弱いところを見せられず、

自分で決断するしかない立場は

つらいもの。


利害関係のない人の

意見が聞きたくて、

こっそり占い師に頼る気持ちも、

わかりますよね。



******************************



社長さんの孤独な悩みは

占い師が癒しているんです。




次回からは、

『占い師も通い詰めるスーパー占い師!?』

のお話をご紹介します。





↑このページのトップへ