月別アーカイブ / 2020年03月





もうすぐ新年度ですから

あらためて体調管理に気を配って

元気よくスタートダッシュを

決めたいですね。


寒暖差に気をつけつつ、

手洗いなども徹底しましょう!




今回も引き続き、

『運の貯め方』

のお話をしていきます。




******************************




『運の貯め方~その2~』




前回、ツイてない日にちなんだ数字で

宝くじを買ったら1等の組違い賞が

当選したお話をご紹介しました。


これと同じ理屈で、

スピード違反などで警察に

捕まっている車両を見かけたら、

そのナンバープレートの数字で

宝くじを買う人もいるそうです。


運気が下がっている人の数字を

自分の運にしてしまうんですね。


また、何本も冠番組を持っている

某大物芸能人は、

特に原因がないのに視聴率が悪いとき、

出演者やスタッフのプライベートについて

聞いてみるそうです。


そして、結婚したり子供ができたりと、

個人的に幸せな変化があった人を

番組から外していたといいます。


「君に責任はないんだけどごめんね」と。


さらに、絶対に成功させたい

番組の収録のときには、

わざとハズレ馬券を購入したり、

自宅の花壇の花を摘んだりして

「運を減らして」から収録に臨んだそう。


わざと自分の運気を下げて、運を貯めて、

なによりも大切な番組に使う――。


運が最大の才能といわれる芸能界において、

長く人気を保っている人は、

日ごろから気の流れとバランスを

徹底してコントロールしているんですね。




******************************




なんだか自作自演みたいですが、

ツイてないフリをして運を貯める

というのは面白いですね。


そこまで極端じゃなくてもいいので、

ぜひ皆さんも運のやりくりを

意識してみてください!


ただ、ツイてる人を遠ざけるのは、

ほどほどにしてあげてくださいね。(笑)




それでは次回は、

『勝ち運を貯めるためにあえて負ける』

のお話をご紹介します。









今週の金曜日は春分の日ですね。


おでかけするのにはまだ

気を使う時期でしょうから、

お彼岸のお墓参りは混雑を避けたり、

今はご先祖様へ感謝を祈るだけに留めて

後日あらためてお墓参りにいくなどが

いいかもしれませんね。




今回からは、

『運の貯め方』

のお話をしていきます。




******************************




『運の貯め方~その1~』




芸能界や大御所の売れっ子の方が、

意識して実行しているという

「運の貯め方」があります。


欽ちゃんの愛称で親しまれている

Hさんは以前、こんな話をされていました。


嫌なことや不幸が起きたときは、

それについてネガティブな発言をせず、

言葉を飲みこむことで運を溜めるそうです。


さらに、その瞬間に目についた数字や、

その出来事が起きた日付や時間を

ラッキーナンバーにするんだとか。


たとえば、

「最近ツイてないんですよー」

という人がいたので、Hさんは

「嫌な出来事があった日付に

ちなんだ番号で宝くじを買うといいよ」

とアドバイスをしました。


その人が半信半疑だったので、

Hさんがその日付を聞いて

買ってあげたところ、なんと

1等の組違い賞が当選したそうです。


自分がツイていないときこそ、

幸運は身近にあるという

考え方なんですね。




******************************




運がないと感じるときこそ、

実は運がチャージされている

チャンスかもしれませんよ!




次回も引き続き、

『運の貯め方~その2~』

のお話をご紹介します。









季節の変わり目だったり、

新生活が目前だったり、

新型ウイルスだったり…

色々と大変な時期だからこそ、

笑顔を忘れずに!



笑うことは医学的にも

良い効果があると

研究されていますからね。




それでは今回も引き続き、

『最強の健康法は笑うこと』

のお話をしていきます。




******************************




『最強の健康法は笑うこと~その2~』




万人に同じ効果がある健康法はありません。


健康法も食事のリズムも、世間に流されず、

自分の体が欲するものを見つけることが近道なんです。


世の中には、健康のことばかり考えて、

かえってストレスを抱えている人もいます。


口に入れるものを極端に制約することで、

本人もつらそうですし、

何より周りにも気を使わせてしまう。


行き過ぎた健康志向は

時に自分も周りも不幸にします。


では、ここでひとつ

シンプルな健康法をお教えしましょう。


ある番組で、元気なご老人たちに

会いに行く企画に呼んでいただいたとき、

衝撃的な光景を目にしたんです。


ご老人たちの手相を見させてもらったのですが、

「生命線が何本もあるかもね」

なんていう予想とはまるで違いました。


はっきりと入っていた共通点は、

「おしゃべり線」だったんです。


ご家族の方も

「そうなの!

うちのおばあちゃんは

喋りはじめると止まらないの。

よく笑うし!」

とおっしゃっていました。


この手相は「アナウンサー線」ともいわれ、

タフな現アメリカ大統領D・T氏にもあります。


しゃべって笑ってストレスを吐きだすことが、

元気にボケずに長生きする、

一番の健康法というわけなんですね。


自分が心がけるのはもちろんのこと、

ご高齢の家族の話し相手に

なってあげることも、孝行になるはずです。




******************************




笑う余裕がなくなるような健康法は、

あなたに合った健康法ではない

ということでもあります。


そういう意味でも、

健康法には相性があって、

なおかつ笑うことが

最強の健康法なんですね。


それに、笑うだけなら

健康器具やサプリメントと違って、

なんとお金もかかりません!(笑)




次回からは、

『運の貯め方』

のお話をご紹介します。





↑このページのトップへ