数字や暦から見る運気のお話は、

今回で最後になります。


後半は数字も暦もあんまり

関係なかったような気がしますが、

そこは気にしない方向で!




それでは、今回は

『宝くじを買う前にしたい験担ぎ』

のお話をしていきます。





******************************




『宝くじを買う前にしたい験担ぎ』




神様や仏様へのお願いで、

もっとも多いのが

「金運上昇」だと思います。


恋愛や結婚運の願望は

年齢層に偏りが出ますが、

お金は年齢性別を問わず、

みんなが欲しがるものですよね。


仕事運や対人運を上げたい

という願望も、その先には

出世や年収アップが

含まれたりします。


てっとり早く金運向上の効果を

体験できるのがギャンブルです。


とくに宝くじは知識も不要で、

駅前などの身近なところで

運試しができます。


そして、宝くじの高額当選には、

共通する4つの習慣があるそうです。



【1】購入前日に肉を食べて、

酒を断ちましょう。



【2】前回の当選金や、

慶事でいただいたご祝儀、

銭洗い弁天で洗ったお金など、

運のいいお金で購入しましょう。



【3】購入前に

自宅の掃除をしてから外出し、

売り場に着いたら売り場の周りも

掃除してから購入しましょう。



【4】「気」が澄んでいる

午前に購入しましょう。



どれも「いい行い」ですので、

少しでも当選確率を上げたい方は、

こういう験担ぎをして

購入してみてはいかがでしょうか。




******************************




もし、薬指の付け根に

「*」のような印、

「スター」が出ている人は、

迷わず宝くじを買いに行くことを

おすすめします。


とてつもない大金が入る

予兆といわれる手相で、

普段より当選確率が

高くなっているはずですよ!




次回からは、

~スピリチュアル健康法&開運法~

のお話、

『瞑想ダイエット』

をご紹介します。