月別アーカイブ / 2019年04月






今日で平成最後のブログ更新となります。

令和は一体どんな時代になるのでしょうか。



そして、今回からは

『スピリチュアル都市伝説~相性のよい●●~』

のお話をご紹介していきます。


今回は

『相性のよいマイ聖地とは?』

のお話をしていきます。





******************************





『相性のよいマイ聖地とは?』





前回までパワースポットについて

ご紹介していましたが、

みなさんには

マイ聖地はありますか?



ひとつお伝えしておきたいのは

パワースポットには

相性があります。


すごくいい気が流れていると

評判のパワースポットでも

人によっては合わない

場合もあります。



いざ、足を運んでみたら

ちょっと気が疲れるな……

と感じることもあるでしょう。


そういう感じた場所は

あなたにとって

相性がよくありません。


これは住む場所を

決めるときも一緒ですよ。





******************************





どうすれば

あなたにとって

相性のよいパワースポットを

見つけられるのでしょうか?



次回は

『相性のよいマイ聖地の見つけ方』

をご紹介します。















やっと暖かくなってきましたね。

寒くなったり暖かくなったり

みなさん体調は崩されていませんか?



さて、今回は

『日本とパワースポットの関係』

のお話です!





******************************





『日本とパワースポットの関係』





そもそも日本には、

一生に一度のお伊勢参りや

善光寺参り、

四国八十八ヶ所巡りなど、

神社仏閣に行くことが

文化的にも根付いていますね。



街道が整備されていた

江戸時代ですら、

江戸から伊勢に行くのは

大変なことで、

ときには命がけ、

高齢者や病気の人は

自分がいけない場合は

代役を立ててまで

参拝してきてもらっていたそうです。



昔から日本にはパワースポット巡りが

馴染んでいたのですね。



もしかすると、

DNAレベルで親しんできたからこそ

今になっても

パワースポット巡りが

ブームなのかしれませんね!





******************************





古くから日本では

パワースポットが

根付いていたのですね。



次回は

『相性のよいマイ聖地とは?』

のお話をご紹介します。















今日は急激な寒波がきて、

一気に寒くなりましたね。



さて、今回は

『パワースポットのブームの起源!?』

のお話です!





******************************





『パワースポットのブームの起源!?』





パワースポットという言葉を

初めて使ったのは

1970年代に超能力少年として

メディアに登場したKさんだと

いわれています。



ただ、なぜ今こんなにブームに

なったのかというと、

バブルが弾けたあとの

不景気がこのブームを

巻き起こしたのでしょう。



不景気になると、

オカルトや占い、神頼みが

ブームになる傾向にあります。



さらに、お金のない若者たちは

休日の過ごし方の一つに

パワースポット巡りをするように

なったのかもしれませんね。



ケーキバイキングと同じノリで

パワースポット巡りをしている方も

多くみられますね。

確かに、テーマパークなどは

入園料がかかってしまいますが

パワースポットだと

入園料もないですし、

そのうえ運気まで上がります。


お金を使うとしても、

自社の拝観料やお賽銭、

お守り、御朱印くらいです。


不景気の時代における

コスパの高いレジャーとして

浸透したといえます。





******************************





不景気になればなるほど

パワースポットなどの

人を超えたものが

流行する傾向になるのは

納得ですね。



次回は

『日本とパワースポットの関係』

のお話をご紹介します。










↑このページのトップへ