12月に入りました!


年末に向け、

忙しく過ごしている方も

多いのではないでしょうか。



さて、今回は

『東京の狛犬、ハチ公』

のお話です!





******************************





『東京の狛犬、ハチ公』





2020年に向けて、

東京五輪の工事が

東京各地で行われてます。


渋谷駅周辺で進行中の

「渋谷駅街区土地整理事業」、

完成予定はなんと2027年。


なにしろ地上46階建ての

オフィスビルを含む3つのビルや、

東西をつなぐ自由通路などが

造られる大工事です。


五輪をまたいで、

渋谷の風景は

大きく変わっていくでしょう。


長期に及ぶ工事期間中、

一つ心配なのが、

西口の忠犬ハチ公像です。


移転するのか、

一時撤去するのか、

動かないまま工事をするのか。


動かすとしたらどこへ?



都市伝説的な見地において、

ハチ公像の処遇はとても重要。


事と次第によっては、

東京、はたまた

日本が壊滅するかもしれません。



次回から、そのことについて

じっくりお話しましょう。





******************************





ハチ公像の処遇によって

なぜ日本が壊滅してしまうのか、

次回から詳しく、お話致します。



次回は

『ハチ公は、東京を守る狛犬?!』

のお話をご紹介します。