3月14日は、ホワイトデーですね

バレンタインをもらった方は、お返しの準備できましたか?

その人の喜ぶ姿を思い描いて、

楽しみながら贈り物を考えてみてくださいね!


今回も引き続き、

『「運力」も、知力や体力と同じように鍛えられる』

のお話をしていきます。




******************************




『「運力」も、知力や体力と同じように鍛えられる~その2~』



すでに、お話ししたのですが、


不運のすべてが悪とは限らないのです。


闇夜を知っているから、

朝日がありがたく思えるように、


不運があるから、

幸運にも気づくことができます。


こういう考え方をすることも、

運力を鍛える一つの方法になります。


どんな状況や環境でも、

腐らず前向きに取り組むこと。


そうは言っても「運が悪い」と思うことが続くと、

人はどうしても気持ちが腐ってしまいます。


「前向きに」と言われても、

だんだん落ちていく気分を止めることは

やはり難しいものです。


ただ、ポジティブとネガティブの境界線は、

意外とちょっとしたことなのです。


ほんの一つ視点を変えると、

それだけで人生全体の見方が変わり、

気分や、運気すらも

グイっと持ち上げることができると思います。


こう言うと大げさかもしれませんが、

運の力というのは生き方次第です。


実際に、今まで多くの方と接し、

そう思わされることがたくさんありました。


これから、僕の見聞も交えつつ、

運力を鍛える秘訣をお伝えしていきます。



******************************



運力はあなたの生き方、考え方次第です。

視点を変えながら、前向きに行きましょう!


次回は、

『ないものを数えないで、「今、手元にあるもの」を数えてみる』

をご紹介します。