立冬を迎えたので、

暦の上ではもう冬なんですね!


朝晩は冷え込みますし、

雨や曇りの日は特に、

いっそう寒く感じてしまいます。


風邪をひいてしまわないよう、

みなさん気をつけてください!




それでは今回も引き続き、

『運のいい人は切り替え上手』

のお話をしていきます。




******************************




『運のいい人は切り替え上手~その2~』



前回お話した、「運のおかげ」という考え方は

他人に対しても、同様のことが言えます。


がんばったのに失敗してしまった人に対して

「お前の努力が足りなかったんだ」

と一方的に責めるのではなく、

「がんばったけど、今回は運がなかったね」

と寛大に接することができるのです。


そして、そういう人ほど人望が厚くなり、

サポートしてくれる人が周りに集まってきます。


結果、ご縁に恵まれ、

成功を収めていくことができる。


そうなると、ますます運への有り難みが増し、

謙虚にがんばることができる……。


このように、運を信じればこそ、

何事も引きずらない、

気持ちの切り替えが早いという

シンプルな姿勢が、じつは、

より大きな幸運、より大きな成功へと

つながる場合が多いのではないかと思うのです。


もちろん、失敗したら反省して、

何かしら学習したほうが成長できるかもしれませんし、

ときには、人に対して反省を促す厳しさも必要でしょう。


ただ、世の中には一個人の力だけでは

どうにもならないことだって多く存在します。


それに、ひたすら自分を責め、

人を責め続けていても、

前に進むことはできないのです。


そんななかで、「運」というものを信じ、

うまくいかなかったときには

「運がなかったな」とスッキリ切り替えをする。


そして気持ちを新たに行動していくことで、

また別のところから運を引き寄せてくる。


やはり、切り替えの早い人ほど、

幸運に恵まれやすいのでしょう。



******************************



悪いことがあっても、失敗しても、

クヨクヨ引きずらずに、

気持ちを切り替えて

前に進むことが大切です!



次回からは、

『宝くじ高額当選者の「4つの習慣」』

のお話をご紹介します。