明日は、バレンタイン。

素敵な一日になるといいですね!



さて、今回は、

『世界のへそ、幣立神宮』

のお話です!





******************************





『世界のへそ、幣立神宮』





前回お話した、

小さいおじさんが住んでいる

大宮八幡宮は東京のへそですが、

なんと世界のへそ、

中心といわれている場所が、

日本の熊本県にある幣立神宮。


熊本駅から車で

2時間ほどのアクセスですが、

平日でも参拝客で賑わいます。


日本のレイラインの西側に

位置することでも知られていますが、

ここは5年に一度、

五色神祭が行われています。


5000年前に世界の神々が

集まって会議をしたという伝承にならい、

平和を願うために

宗教や宗派をまたいで

世界から人々が集う。



この五色神とは

世界各地の五色人種の祖を

指していると言われています。


赤はネイティブアメリカンやポリネシアン、

黒は黒人、

黄は黄色人種、

青は北欧系と、

それぞれのご先祖様が、

古の幣立神宮から

世界へ旅立ったそうです。





******************************





世界のへそが

熊本にあるのは驚きですね!



次回は

『ミステリアスな、五色神のお面』

のお話をご紹介します。