徐々に秋の訪れを感じますね。


気温差が激しいので

体調を崩さないようご注意ください!


それでは、今回は

『女人禁制、男子禁制の岩山』

のお話です!





******************************





『女人禁制、男子禁制の岩山』





男性と女性で立ち入ることができない

岩山がシャンバラランドにはあります。



「ハルオール」という山は女人禁制。


日差しや風を遮るもののない

土がむき出しの山は、

かなりの急こう配で道のりも長く、

見た目よりも厳しい登山でしたが、

自分の願いを唱えながら

1時間かけて登頂しました。


大変だった分、

かなりの達成感がありました。



逆に男子禁制の「おっぱい岩」もありました。


女性の乳房の形をしたふたつの岩は

遠目にも特徴的でしたが、

男性は近寄ることはできません。


ここにミルクをかけながらお願い事をすると

願いが叶うそうです。



あと、シャンバラランドで買ってきたのが、

モンゴル産のウォッカ。


シャンバラランドのあちこちに

祀られている神様に

半分くらい振りかけると、

残りが聖水になると信じられています。


それを大事なものに振りかけると

お守りになるとか。


僕は今でも、

空き瓶を大事に保管しています。





******************************





禁制の岩山には驚きました。

日本にはない風習ですね!



次回もシャンバラランド関連のお話で、、
『世界を制覇する者はシャンバラを訪れる』
お話をお伝えします。