多くの女性が男性に期待するのは、男らしさや芯の強さ。


 
遊びの恋ならともかく、真剣に自分のことを愛し、大切にしてくれる、

しっかりひっぱっていってくれる男性のほうがいいに決まっています。


 
その意味では、このような線はちょっと、心もとないかも。


 
外見からはわからない、男の本性を手相で見定めましょう。





******************************





「女にだらしない3線」





"女好き" "女グセが悪い" といわれる人がいます。

 
たしかに魅力的で女性にモテるのですが、こんな人が彼氏なら、やはりちょっと心配かも。





【浮気線】

17_uwakisen
別名「一人じゃ満足できま線」といわれるほど、恋愛に意欲的で、性欲も強い人。





【好きもの線】

好きもの線
女性関係にはルーズ。

 やさしくてマメ、どんな女性にも"いい顔"をしてしまいます。





【ビア・ラシビア線】

ビア・ラシビア線
別名「3人でも満足できま線」といわれる人。
 
女性関係をふくめ、常に新しい刺激を求め、行動します。
 
自由人ですが、誠実ではないかも。


 
ちなみに、女性の場合も、「男にだらしない3線」となります。





******************************





「フラフラ3線」



夢ばかり追って、生活が安定しない人。

 
「コツコツ」「地道」「我慢」「努力」なんていう言葉とは縁遠く、あっちにフラフラ、こっちにフラフラするタイプ。

 
いっけん派手で、夢を語る姿に女性は惹かれますが、足元がおぼつかないので、注意です。





【夢見る乙女線】

夢見る乙女線
現実を直視せず、女性にたいする理想もかなり高いタイプ。
 
天然のオメデタさが魅力。
 
でも、ちょっと世間知らず。





【浪費家線】

浪費家線
気前がいいのは魅力ですが、後先考えずお金をつかってしまうので、やはり、ちょっと将来が心配。

お金、たまりまセン。





【長つづきしま線】

70_nagastuzukishimasen
正義感は強いけど、忍耐力がないのが欠点。
 
グチっぽく、飽きっぽい人です。

 定職につけない可能性も。

「先物買い」という言葉がありますが、これは"オトコ"という"商品"にこそ、使うべきです。



将来の有望な人、一緒にいていい思いができそうな人…こんな線があったら、即、アタック!



もし、カレにこの線があったら、手放してはイケマセンよ。





******************************





【覇王線】

覇王線


お金持ちになる可能性のもっとも大きな人。



将来は会社の経営者としての活躍も夢じゃないかも。





******************************





【遺産線】

遺産線


親や先祖の遺産や功績を受け継げる、生まれながらの幸運の持ち主です。



たとえば、いまは貧乏でも、びっくりするくらい多額の保険金が転がり込んだりするかも。



あるいは、その人がぜんぜんダメでも、その親にひょんなことで大金が入る可能性もあります。





******************************





【カリスマ線】

カリスマ線


周囲がこの人を担ぎ上げ、リーダーにしてしまう。



そんな人望と人徳にあふれる人です。



愛情が深くて寛大。



芸能界の大物にも、この線の持ち主が多くいます。





******************************





【ベンチャー線】

ベンチャー線


デートプランなどしっかり立ててくれるし、将来の展望(人生設計)などもしっかりしているので、


女性は安心して、身をまかせられます。





******************************





【あげまん線】

1_agemansen


この人といると、不思議と運気が上がってきます。



相手の才能や魅力を引き出すのが上手で、知らず知らずのうちに幸せな環境に導いてくれる人です。



男性にある場合は、「あげちん線」となります。





******************************





以上が、「絶対つかみたい有望な男5線」です。






いまどきの恋にメールやLINEはかかせません。


 
みなさんは、じょうずにやりとりができていますか。


 
もしかしたら、相手はあなたのメールにイラついているかも。


 
せっかくの恋に亀裂が走る前にのワンポイントアドバイスです。





******************************





【理系線の人】

理系線


このタイプの人に送る際は、改行を多くして、要点をわかりやすく。


 
「よく整理された文章だ」と印象づけるのがポイントです。


 
絵文字やスタンプを多く入れると、うっとうしいと思われるかも。


 
また、せっかく長文を書いても、返信は「了解」の二文字なんてこともありますが、

腹を立ててはイケマセン。





******************************





【文系線の人】

文系線


このタイプの手相の持ち主は、思いの丈を、くどくど書くため、

長文になりがちで、要点がつかめないことがあります。



 
比ゆ的な表現や凝った文章はいいのですが、相手は理解できていないかも。


 
簡潔でわかりやすい、すっきりメールをめざしましょう。





******************************





【芸術家線の人】

芸術家線


このタイプの人は、やたらと絵文字やスタンプを使うのが特徴です。


 
頭脳線が下がる人ほど、絵文字の量はふえていきます。


 
また、感情が先走るため、何を言いたいのか、わけのわからない文章になることも。


 
このタイプの人への返信には、やはり絵文字やスタンプを多く入れてあげましょう。


 
でないと、「冷たい人」と思われるかもしれません。


 
また、長文には長文で返信してあげると喜びます。


 
このタイプには、即レスすることもマナーです。





******************************





また、つぎのような人は、こんなメールに感激してくれるハズ…。



【夢見る乙女線】

夢見る乙女線


誕生日の12時ちょうどにお祝いメールを送信してあげましょう。


 
歓喜します。





******************************



 

【ストーカー線】

ストーカー線


メールの返信のときには「Re」、というのを消してあげるといいかも。


 
それだけで、「あぁ、なんだか大事にされている」と感激してくれそう。

 

また、この線の人はタイトルを凝ったり、文章を分けて送ってくる場合があります。

 

「そうは言ったものの…」なんて、思わせぶりなタイトルなのに、

中身は「昨日の連絡の確認ですが…」なんてことはザラ。


 
ストーリーを作りたいのです。



なので、同じように、文章を分けたり、思わせぶりなタイトルにして応じてあげましょう。





******************************





【勝ち気線】

14_kachikisen


返信を送らせて、ジリジリさせることで、気をひきましょう。



↑このページのトップへ