5月に入りました。

過ごしやすい陽気が続きますね。

ゴールデンウィークでお出かけされる方も

多いかと思います。


そこで今回は、

いつでもどこでも実践できる

風水術をお伝えしていきます!





******************************
 




『ポジション取りで風水術!』





寝ているときでなくても、

東を向いていると

エネルギーが得られるとのこと。



外食をするときも、

いろいろな向きの席があるカフェや飲食店では、

方角をチェックしてから座るといいでしょう。


自宅ではリビングや食卓で

東向きの席にポジション取りをすると、

家庭での一体感が増し、

力強い人物と思われるようになるとか。



試験やプレゼン、発表会などに備えて、

東向き「勝負席」で

パワーをチャージしておくのも一案ですよ。





******************************





普段から自分のポジションを

確認してみてください。

ちょっとした意識1つで、

運気が上がるかもしれませんよ!



次回は、『芸人達の間で噂される開運の家具』

をお伝えします。




【LINE占い】島田秀平☆開運☆占星手相 好評配信中!!










もうすぐゴールデンウィークですね!

9連休なんて方も多いのではないでしょうか?

今回は連休中に実践できそうな

就寝時の方角にまつわる

風水術をご紹介していきます。





******************************
 




『就寝時の方角で開運!』





季節の変わり目は、

疲れが抜けにくい、

どうもやる気が出ないなど、

心身ともに不調を感じる人が

増える季節です。



そんな時におすすめしたい

風水健康法が、

「北枕」。



日本では遺体を安置するときに

頭を北に向ける風習があるので、

北枕は縁起が悪いといわれています。

でも地球の磁場の走る向きを考えると、

北枕は身体がリラックスできる

寝方とのこと。



最近疲れていると感じる人は、

ものは試しで、

枕の向きを北にしてみましょう!



また東はエネルギーや成長を

与えてくれる方角。

バリバリ仕事をしたい、

アイデアが湧き出てほしいという人は、

太陽が昇る東に頭を向けて寝ると、

やる気が湧いてきますよ。





******************************





連休を利用して寝具の位置を

変えてみてはいかがでしょうか?

前回の「模様替え風水術」と併せて

是非お試しください!



次回は『ポジション取りで風水術!』を

ご紹介します!




【LINE占い】島田秀平☆開運☆占星手相 好評配信中!!









今回は、前回に引き続き

運気アップにつながる風水術を

ご紹介していきます。



簡単に始められるものを

ピックアップしましたので

是非試してみてくださいね。






******************************
 




『風水術でお家の模様替え』





本気で風水を実践しようと思うなら、

専門書や専門家の意見を

参考にするべきですが、

今回は簡単に運気が上がる

風水術を4つご紹介します。



①玄関に植物を置いてみて下さい。

いい気も悪い気も入ってくる玄関は、

風水的にすごく重要な場所です。

鉢植えを置くとフィルターの役割を果たし

悪い気を吸い取ってくれます。

枯れたら新しい鉢植えに変えていけば

どんどん悪い気が減って枯れにくくなりますよ。



②冷蔵庫の上に電子レンジを置かない。

これはあらゆる住宅開運法の諸説でも

厳禁とされているんです。

冷蔵庫は風水で「水」、

電子レンジは「火」。

逆の属性を重ねてはいけないのです。

でも間取り的に

重ねざるお得ない場合は、

木製のすのこなどを挟んでくださいね。



③風呂場の床には何も置かない。

風呂は外で拾った悪い気を

洗い流す場所ですから、

シャンプーやリンスなどの

障害物があると

うまく悪い気が流れていかないんです。



④トイレも悪い気が出ていく場所なんです。

邪気が溜まらないように、

浄化作用のある炭を置いて下さい。

消臭効果もあり、

一石二鳥ですよ。





******************************






最近うまくいってないと

感じるようであれば

風水術で模様替えから

始めてみてはいかがでしょうか?



次回は「就寝時の方角で開運!」

をご紹介します。





【LINE占い】島田秀平☆開運☆占星手相 好評配信中!!





↑このページのトップへ