今まで手相のお話しばかりでしたので、

今回からは都市伝説について

お話ししていきますよ。


ちょっと不思議なスピリチュアルな

都市伝説の世界へようこそ…





******************************





『勝利を呼ぶ神社』



アスリートが神頼みするほどの神社ときくと、

相当なパワーがあるんじゃないかと思いますよね。


有名どころでいえば、

和歌山県田辺市にある「熊野大宮大社」。


サッカー日本代表のユニフォームにも

描かれている“八咫烏(やたがらす)”が

祀られているこの神社には、

日本サッカー協会のスタッフや選手たちも

必勝祈願に訪れる神社です。



その他にも、

愛知県大府市にある「八ツ屋神明社」。


こちらは女子レスリングの選手たちが参拝し、

有名になりました。

別名「金メダル神社」とも呼ばれています。



さらに、

三重県鳥羽市にある「神明神社」は


女性の守り神の「石神さん」という祠があり、

“女性の願いだったらなんでも叶えてくれる”

パワースポットといわれています。


なぜ女性限定かというと…

海の近くにあるこの神社に、

海女さんがお参りをして、

無事を祈ってから海に潜っていたことに

由来するそうですよ。





******************************





みなさんも勝負時の前に

訪れてみてはいかがでしょうか。



次回もお楽しみに!





【LINE占い】島田秀平☆開運☆占星手相 好評配信中!!










今日は、バレンタインですね!


女性のみなさん!

無事にチョコレートは渡せたでしょうか?


男性のみなさん!
チョコレートはもらえましたか?



そんなめでたいバレンタインの日ですが、

今回も、「不運のサイン」について

お話ししていきますよ。



******************************





『ピンチはチャンス!
 今できることをコツコツと!』



【ハードル線】

無題.png
≪生命線と運命線の両方の線をまたいで横切る長めの線。≫



仕事とお金にかんして、

壁にぶつかりそうな暗示。


頭脳線と運命線の交わるあたりに出たら

30歳ぐらい。


感情線と運命線が交わるあたりなら

55歳くらい。

そのちょうど中間くらいなら、

42~43歳くらい。


たくさんの数の線が刻まれている場合は、

人生におけるハードルの高さを

物語っているんです。



******************************





今回で不運線の見方が終了です。

あくまでも、この不運線が現れたからといって

悲観的になってはいけませんよ!

「自分は今が頑張りどき!
 
 きっと今以上に成長できるんだ!」と

前向きにとらえて下さいね。



次回からは、今までと趣向を少し変えて

都市伝説のお話をしていきます。

どうぞお楽しみに!





【LINE占い】島田秀平☆開運☆占星手相 好評配信中!!





2月に入りましたね!

インフルエンザが流行っていますが、

みなさん体調を崩していませんか?



今回からは、「不運のサイン」について

お話ししていきますよ。



******************************





『トラブルの暗示!
 お金にまつわる出来事発生!?』



【トラブル線】

トラブル線
≪金運線上に島(5mmくらいの円状の線)がある。≫



この線が現れているときは、

お金のトラブルに要注意!


しばらくは、大きな買い物や

お金の貸し借り、株、

投資、ギャンブルなどは控えましょう。


支出と収入のバランスを

見直す必要がありそうです。





******************************





『苦労は多いかも…
 けれど、乗り越える力もあります!』



◆悲しみのモノサシ線◆

悲しみのモノサシ線.png
≪生命線を横切る細かい線が何本もある。≫



人生のつらい経験が、

手に刻まれていますね。


この線は、どちらかというと

女性に出やすい相です。


他人の痛みがわかる人なので、

涙もろい一面がある一方、

困難に立ち向かう心もありますよ!





******************************





みなさんの手に現れていないか

チェックしてみて下さいね!


まだまだ気をつけてほしい不運のサインが

ありますので、次回ご紹介します。





【LINE占い】島田秀平☆開運☆占星手相 好評配信中!!





↑このページのトップへ