5月もあっという間に後半。

疲れは溜まっていませんか?

リフレッシュしながら頑張りましょう!



今回は

『ひとりかくれんぼ』

のお話をしていきます。





******************************





『ひとりかくれんぼ』





「ひとりかくれんぼ」を

知っているでしょうか。


これは平成の「こっくりさん」

ともいわれている降霊術で、

2006年ごろから2ちゃんねるの

「オカルト板」などに実践者が現れ、

実況中継が盛りあがりました。

また、2009年から

映画『ひとりかくれんぼ』シリーズが

公開されていったことで、

その名前は一般的にも

広く知られるようになりました。


危険が伴うものなので

詳細は省きますが、

「ひとりかくれんぼ」は

人形やぬいぐるみに

米と自分の爪を入れて、

深夜にかくれんぼをする

というものです。

自分が隠れている間に

人形が探しにきたり、

怪奇現象が起きたりする

といわれています。





******************************





皆さんは『ひとりかくれんぼ』

やったことありますか?



次回は

『ひとりかくれんぼはプロ仕様の降霊術!?』

をご紹介します。













五月病になっていませんか?

五月も残り半分ですから

気を抜かず頑張りましょう!



今回は前回の続きで

『相性のよい占い師の見分け方~年齢編~』

のお話をしていきます。





******************************





『相性のよい占い師の見分け方~年齢編~』





占い師の“年齢”も

見分け方には大事になってきますよ。



たとえば、タロットカードは

出たカードから

どんなインスピレーションを感じて

どう解釈して、

相手にどういうふうな言葉で伝えるか

これが腕の見せ所になります。



そう考えると、

恋愛や仕事などを相談する場合、

自分と同世代の占い師の方が

感覚を共有しやすいので、

自分に最適なアドバイスを

してくれる可能性が高いです。



逆に、家族のことや

将来を見据えた仕事の展望であれば、

人生経験豊富なベテラン占い師に

鑑定してもらった方が、

多種多様なアドバイスを

してくれるはずですよ。





******************************





あなたの悩みに応じて、

占い師を変えてみるのも

いいですね。





次回は

そろそろ暑くなってくるので、

『リアルに起きた…怪談話』

をご紹介します。















GWの楽しさから一転

お仕事などで疲れていませんか?

無理しない程度に頑張っていきましょう。



今回は

『相性のよい占い師の見分け方』

のお話をしていきます。





******************************





『相性のよい占い師の見分け方』





世に占い師といわれる人は

数多くいます。

お店やネットで相談窓口を

設けている占い師だけでも、

数えきれないほど。

でも、占い師の良し悪しなんて

わからないですよね?


そこで、スピリチュアル系の

テレビ番組を製作している方に聞いた

「見分け方」を伝授します!


よくない占い師の典型的な手法は

所定の時間を使って

言いたいことをまくしたて、

こちらが質問してもはぐらかし

核心に触れず煙をまく。

「これまでに本当に

辛い経験をしてきましたね…」

というような、

それなりの年齢の人間だったら

全員に当てはまるようなことを言って

「この人すごい!」

と錯覚させるのです。


「もしかして、姉妹がいない…?」

と、いてもいなくても

対応できるあいまいな日本語を

使ったりもする人。


もし、そういう占い師に当たったら

会話せずに質問を投げましょう。

たとえば

「この人との相性をみてください。」

「転職すべきですか?

今の会社とどちらがいいですか?」

など、具体的に質問することです。


そのため、あらかじめ聞きたいことは

箇条書きで残しておくといいですよ。

本当に視える人でしたら、

ズバッと答えをくれますし、

そこで、言い訳をしたり

「本当に大事なのは自分ですよ」

とか、ありきたりな人生論を

語り始める人は

残念ながらハズレです……





******************************





自分が悩んでいるときだと

優しくされただけで

いろいろ信じたくなってしまいますが、

きちんと見極めてくださいね。





次回は

『相性のよい占い師の見分け方~年齢編~』

をご紹介します。










↑このページのトップへ