昨日は広島公演ありがとうございました!

とりあえず無事にライブに参加出来て一安心です

改めてこの一ヶ月間

ご心配おかけして申し訳なかったです

残りのツアーで遅れを取り戻すので

楽しみにしていてくださいー!



そして

以前「落ち着いたら共有する」と言っていた件を

お話ししようと思います

自分は結果的には

中等症から重症の間の病状まで

進行してしまったのですが

それに至る経緯をお話します

万が一みなさんがコロナに罹った際に

自分のようにならない様に参考になればと思います



自分の場合は

6月9日の夕方に微熱が出て

6月10日の朝一で抗原検査とPCR検査を受けました

10日の時点で抗原検査で陽性

11日にPCRの結果が出てそちらも陽性

なので9日が発症日として指定されました

保健所から連絡が来たのは11日の夕方で

諸々質問に答えて

14日にホテル療養の指示を受けました

(この時に子供の頃肺炎で2回入院した事と

小児喘息があった事は伝えてます)

12日と13日は自宅療養だったのですが

この時点で39度以上の熱が何度も出て

その度に解熱剤で抑えるといった繰り返し

ちょっと心配なので保健所の方に

『高熱が出た場合は病院などに移る感じですか?』

と聞くと

「38度以上が続くようだと病院に移ります」とのこと

なのでそこで少し安心して

とりあえず解熱剤で耐えておこうと思いました

14日にホテルに移動したのですが

その日も結局解熱剤が切れると39度になってしまい

『これはすぐに病院かな…』と思っていたのですが

ホテルの担当者に聞くと

「ご持参した解熱剤を飲みましょうかー」とのこと

それでいいんだ…と思いつつも

言われた通りに解熱剤を飲みとりあえず耐える

結果的にそこから二日間

解熱剤が切れる→高熱→解熱剤を飲む

の繰り返しで段々具合が悪くなってる感覚があり

息が少しし辛くなり

食欲も無くなりつつありました

軽症の人は高熱が出るのは2日前後って話もあったので

既に6日以上ずっと高熱が出続けているし

これ全然治る感じしないな…と思い

思い切ってホテルの方に

盛って言ってみる事にしました

『息が大分し辛くなってきました』

「他に症状はありますか?」

『食欲が全くないです』

「でしたら病院へ移りますか?」

『そうしたいです』

みたいな感じで病院へ移る事へ

希望制なのか?てか

高熱だと病院に移るんじゃなかったのかな…

とは思ったけど

とりあえず病院に移れる事で少し安心しました

病院に移るとすぐに

血液検査 レントゲン検査 CT検査をしてもらい

ここで初めて自分の状態を知ることになります

「既に肺炎になっていて程度で言うと

中等症からやや進行した状態です」

とのこと

続けて

「この段階のうちに来てもらえて良かったです

あと少し遅かったら重症化していた可能性が高い」

と言われました

怖っ…と思いつつ

あーよかった…と内心思ったんですが

肺炎の進行具合などの結果

WHO非推奨(日本では承認)の新薬での治療を勧められ

リスクなどを含め説明を受けました

仮にリスクがあったとしても

このしんどさが収まるならって感じで

断る選択肢が自分にはなかったです

更に血液検査の結果

『重症化リスクの高い因子(名前忘れた)が多いので

こちらも薬で叩きます』の事でした

こちらも強い薬なので説明を受けましたが

二つ返事で承諾

その日のうちに点滴と飲み薬での投薬が始まり

その翌日 驚く事に

連日苦しめられていた熱があっさり引いていました

そこからは別のしんどさとの戦いだったのですが

ひとまず熱が引いた事で身体は大分楽になり

薬や医療のすごさを実感しました…

以後は新薬がしっかり効き

予定通り一週間の入院の後

退院となりました

退院してからも全然体調が戻らず大変だったのですが

それは別の話なのでいずれどこかで



さて

で 何が共有したかったのかというと

【保健所及びホテルをアテにするな】ということです

これは保健所やホテルでの従事者の方々を

批判する意味合いではないです

ただ事実として

自分がもしあの時話を盛らなかったり

もう少し解熱剤で頑張って耐えよう

と思っていたら確実に重症化していて

最悪の場合死んでいたかもしれません

保健所やホテルの方々は与えられたシステムの中で

しっかりとお仕事をされているのだと思います

ただそのシステムでは俺の症状は把握出来なかったし

システム上のスキがあるようにも各所で感じました

なので保健所やホテルを過信するのではなく

自分が自分を守るしかない という感じです

罹った人のほとんどがコロナ初体験のはずです

どうすればいいのか分からないまま

言われるままに従うしかないと思います

自分もそうでした

ただ連日沢山の感染者が出ている中で

感染者一人一人にかけられる労力の限界もあり

この環境下では更なる自衛も必要なんだな

という所感です

なので今後新たにコロナに罹るような事があれば

無理に自宅やホテルで頑張ったり耐えようとせずに

少しでも体調に違和感を感じたら

病院への移送を志願する事をお勧めしたいです

ホテルではなく病院です

ホテルでは検査はもちろん

投薬などもなく

自然治癒を期待してひたすら待機するしかないので

肺炎などを併発していた場合

ただただ悪化するのを待つだけになってしまいます

これは極めて危険なので

上記参考にしてもらえたらと思います



ならないことが一番ですが

なってしまった時は

くれぐれも我慢と油断はせずに

保健所やホテルの指示よりも

自分の具合と体調を優先して判断して下さいね



長々読んでくれてありがとう!