ANOMiE?ぶりの音源リリースが決まりました!

五ヶ月連続で配信音源のリリースになります

10周年イヤーという事もあり

5周年の時のジュピタカップリングのような感じで

一人一曲持ち寄り全部リリースになります

配信なの?CDもあるの?とややこしさもあると思うので

ちょっと説明しようと思います



そもそも ですが

3月発売のANOMiE?もライブで披露出来ずなままですが

コロナに翻弄され続けて

従来予定していたユナイトのスケジュールは崩れに崩れ

音源に関する予定も大幅に見直さなければならなくなりました

今回の五ヶ月連続リリースは従来の予定では存在してなかったもので

この環境の中でも出来る限り音楽活動をしていく為に

何が出来るか 何なら出来るのかを話し合い

こういった形を取りました



時代柄サブスクを除外するのはあり得ないので

今回も主要サブスクで発売日から聴けるように調整中ですので

CD派じゃない方もご安心を!

そしてANOMiE?の時も感じてはいたのですが

曲はサブスクで聴けるので

CDは普通に曲が聴ける以上に充実度の高いアイテムでないと

もう存在する意味がないんじゃないかと思い

こんなのあったら面白いかな?と

CDには爆上げver.を収録してみる事にしました

爆上げver.は初めての試みだけど

各メンバーのパートがより分かりやすいので

多分だけど"推し"という文化がある我々のようなバンドでは

かなりアツいんじゃないかなと思う

好きなメンバーの仕事をガッツリ聴きたい人は

絶対ゲットしてほしい!

そして今回はジャケットデザインも

各メンバーが担当なので

かなり個性の出る仕上がりになると思います

更に特典として各メンバーが一人で喋る形の

セルフコメンタリーが聴けるQRコードを付ける予定です

人によって違うだろうけど曲の事や歌詞の事など

その曲について詳しく知れる と思います!

一曲を色んな角度からじっくり楽しんで

しっかり理解出来る作品に出来たらいいなと思ってます



ちなみにCD版はユナハンッッ!!ではなくcityにて発売予定です

販売用意数もANOMiE?の販売数を参考に

CDが欲しい人の手に渡るギリギリの数になるので

発売(もしくは予約?)が開始されたらすぐに注文してもらえたらと思います!



あ ちなみにですが

かといって音源のクオリティが下がる事はないです!

5作品全てSTERTiNG OVER'SやANOMiE?でお世話になった

調布レコードの原さん(https://www.chofurecords.com/)にお願いしているので

バッチリ高解像度でかっこいいサウンドに仕上げてもらえるはずです!

楽しみにしててくださいね!



それと

毎月下旬にユナスタでのスタジオライブもしていく事にしました

大々的に配信ライブとしてやる事も考えたのですが

まだまだ気が抜けない状況の中

出来る限り身内のみで完結させつつ

さらにはコスト的にもリスクの少ない中で続けていくには

多少見劣りはしても自力でユナスタでやっていくのが

自分たちには合っているんじゃないかと思い至った感じです

今回は1カメでシンプルな配信でしたが

映像やら音質やらは回を重ねるごとによくなっていくと思います

探り探りな部分も多いですが徐々に変わっていくので

それも含めて楽しみにしていてほしいです…笑



とりあえずそんな感じです

ライブ活動に関しては現在全く先行きが見えないですが

コロナに翻弄されて何も出来ないままでは

ミュージシャンとして支離滅裂になってしまうので

本来のミュージシャンという部分も

コロナに負けず続けていきたいなと思ってます!

9月になりました

少し経ちましたが

「みんなのおと」ツアー完走 ありがとうございました

全16公演

各地で待ってくれていた方

各地に足を運んでくれた方

その一人一人のお陰でツアーが達成出来たと思ってます

達成って何?って感じかもしれないけど

個人的には 成功した と近いニュアンスです

何を持って成功かは人それぞれなので

俺の主観の"成功"を押し付けるつもりも

甘受してくれ!という事もないんだけど

"楽しかった"の声が多く届いた体感に沿うのであれば

成功だったのかな と感じてます

そして達成というのも

会場による達成感は大小それぞれですが

いずれにせよ「みんなのおと」が出来たんじゃないかな と思えるライブを

全会場で出来たからです



セトリについてとか

細々した事はメンメでそのうち送りますね

長くなりそうなので



密かな目標にしていた体調面のコントロールは

北回りが終わって神戸に移動した辺りであれ?って日があったけど

なんとかギリギリの所で持ち堪えられたので

とても一安心してます

去年が何度ダウンしたか分からない位に満身創痍で悲惨すぎたので

今年は心身ともに健やかにツアーがしたかったのです

なのでそこがなんとかクリア出来ただけでも

有意義にツアーが出来た感じです



あと個人的な大テーマであったあるポイントもおおよそ達成出来たとは思うので

自分なりに満足のいくツアーにはなりました

ここら辺もメンメでそのうち



「みんなのおと」ツアーは終わったけど

ユナイトのライブはいつも「みんなのおと」であったらいいなと思う

うちらは無人の客席に向かってライブをしたい訳じゃないし

皆はでかい音量でCDやMVを聴いたり見にきてる訳じゃない

自分がいて相手がいるライブっていう空間で音楽をしたり音楽を聴いたりしたいはず

だからどうしたって「みんなのおと」なんだと思う

これからも一緒に本当の意味で「みんなのおと」を作っていきましょう


参加してくれた皆さん、ありがとう!

夏秋ツアーの物販情報が解禁にになりました!

そして今年は恒例だった過去チェキくじの廃止をしました。

端的に言うと需要に対して供給が追いつかなくなってきたのが大きな理由です。

過去チェキくじ登場最初の年は天国に一番近い男達ツアーで、

過去チェキだから"おまけ"的なサービス心で、

あたりを入れてあげたら嬉しいかもね、という発想で2ショットを入れました、

あくまでメインが過去チェキ。

翌年は「去年撮りたい人が多かったから今年もやろう」となったけど、

くじの性質上どうしても当たらない人の方が多くなる。

なので、最悪当たらなくても少しでも嬉しいように、

「過去チェキとはいえ撮り下ろしのチェキも撮ろう」と、

過去チェキという名の未公開チェキを追加しだしました。

翌年も同じ流れだけど、更に過去チェキ用の未公開チェキの種類を増やす。

というループだったんだけど、

結構早い段階で需要が過去チェキ<撮影会になっていたので、

当たらない人がそれでテンションが下がってしまう話も結構耳にしました。

あと、どうしてもギャンブル的になってしまって、

何万も使ってやっと出る人に対して、

試しに数枚買ったら当たる人も当然いる。

くじだしそういうものだ、と言えばそうなんだけど、

最初は喜ぶかも!と始めた事だったのに、

それがライブ前の一喜一憂になってしまうと、

当初の喜ぶかもという発想からはかけ離れてしまうので、

「撮りたい人は全員撮れるようにしたいね」という事で、

今年は過去チェキくじ自体を廃止して、

一律の料金設定にして、撮影会自体をする事にしました。

そこまでするならいっそ撮影会自体を全く無くすって案もあったんだけど、

ユナイトは元々リリイベでは2ショット撮影会をしていなく、

ワンマンツアーのお楽しみの一つの要素にはなっていたので、

楽しみをみすみす減らすのもどうかなと、

バランスを取ってこうなりました。

会場の使用時間の関係だったりで色々注意事項はありますが、

基本的には撮りたい人は必ず撮れるようにはしたいと思ってます!

思い入れの強い土地で撮るも良し、

メイクが好みだった土地で撮るも良し、

無理のない範囲でライブの思い出のオプションとして考えてみて下さい!

皆が楽しいツアーにしましょう🙆‍♀️

↑このページのトップへ