月別アーカイブ / 2017年05月


大きなこと

 

小さなこと




内容は問わず




決めるって


とても大きな
エネルギー

かかりますよね 🍀
   



だからこそ

一つ一つを
丁寧に


大切に

選んでゆきたいものです



辿れば
それは


生き方として
洗われ

 

現れるのですから …



wKFshF6L_9.jpg
滋賀県   琵琶湖 ほとりにて …





来月22歳となる
娘のママ

  
けれど娘とゆう
立ち位置でもある

わたし …

  
  


数日前


勇氣がいったけれど

両親へ
とある
大切な話を


した

  
nah_LDfZY_.jpg




靜かに聴いていてくれた母が

そっとわたしの後ろへゆき


肩に手を置き




その手は腕へ滑り


そのまた手が

背中へ移り


腰までさすられ …




その繰り返しが
五分ほど続いた 






そして

 

大丈夫





もう
大丈夫よ …




そう言いながら


そっと
抱きしめてくれた …

   


込み上げてしまったのだ …





いったい

いつ以来の
ハグなのだろうか



幼稚園?
小学生?

ぃや
中学生かしら…

  

すこし照れたけれど

それはいつか
とっくに

通り越して



素直に甘えた
わたしがいた



凄く
心地よかった …


甘え下手の
長女のわたし …




本当は
甘えたい …



素直に
助けて!と言いたい





言えばいい …





そう言われ
また

泪した …



わたしはまだまだ
未熟なママ  …




本物の愛

無償の愛を



ありがとう …





今も
傍にいてくれて



ありがとう …

   

wHtmjn8vic.jpg

   







五月四日


父の実家
岐阜美濃加茂の奥

そのまた奥の 山中へ

御墓参り
親戚まわりを兼ね 帰省 …

1raG_dzbDW.jpg

父の実家とは別に

祖父母がお山を買い取り
600坪程度のなかに山荘を建て

わたしの記憶に残らない幼少から
20歳くらいまで
長期休暇の際は数日から
一ヶ月ほど滞在し過ごしていた
土地でもあります


_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1122.JPG


鶯の鳴き声で目を覚まし

川へ素潜り
モリで魚を捕らえ
石を積んで火をおこし
炙って食する

ゼンマイや ふきなど山菜
宿題の押し花採り

裏山へただただ登って
自然を感じ探検ごっこ

牧場の牛や馬
御蚕さんの養殖を目にし
餌やりの手伝い

リスを捕まえ遊んだり …

アブやスズメバチ
ハブが来ても平氣なほど
真っ黒に焼けたなんとも
野生人のような
元氣たっぷりの子供時代

hKHNUWdllJ.jpg

_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1073.JPG


田舎ならではの 景観
LBv9lL5RmJ.jpg

何故 この額が親戚宅にあるのか?
不明  …
rTQf7E_5Cm.jpg


様々なことが走馬灯のように脳裏に蘇り
ありがたい環境を与えてもらったのだなぁとつくづく感じ

何度も涙が溢れてきました


その山荘も
92歳で天へ召される数年前に
祖母は全て売却

わたしたちに何一つ負担なきようにと
お片づけをして逝きました

    

愛らしい たんぽぽ
YvwfryfD7c.jpg


桜は八分咲きのところもあり
まだまだ楽しめそうな氣配🌸
F7ukWJHVGJ.jpg

_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1061.JPG

自然の花々たちにも
たくさん癒されました🌼
eJdMfQ_7fP.jpg


bA0oZhwnmh.jpg


わたしたちは
生身の人間

自然の摂理で
老い重ねれば
必ず死へ向かいます


両親がいて
祖父母がいて
そのまた
祖父母とゆう多くのご先祖さまがいらして
わたしたちが存在します



遠方でありますが
身体が動く限り
氣持ち続く限り

命の尊さを
感謝の氣持ちと表し
足を運ぼうと思います


わたしがしていることは
次世代のお子はみています …


それが受け継がれ
魂の源へと繋がらせて頂けることの有難さを
いつしか身を以て体験するのですから…  


XRwJzpcl4q.jpg


↑このページのトップへ