_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4365.JPG
SEVENSENSオフィシャルブログをご覧頂き誠にありがとうございます。



本日は10月のSEVENSENSプロデュース公演『鬼物語』の中止を受け、國藤剛志・笹野佳奈子・二ノ丸奈央・井口瑠美より皆様へ2記事にわけてメッセージをお届けいたします。






_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4875.JPG
▼ 國藤剛志より

このブログをご覧頂いている頃にはもう公式HPの方で、3月から延期された10月の『鬼物語』も中止されたと発表があり、チケット購入者様には払い戻し対応についてのメールが届いている事だと存じます。

COVID-19の影響により、とても多くの催しが中止され、SEVENSENSや國藤の活動はどうなっているのかというご心配の声をたくさん頂戴しております。


国や政府の対応や様々な状況、感染拡大防止・予防の観点などを踏まえながら、演者やご来場の皆様が一緒になって楽しめる方法を考え、色々と準備を進めておりました。

しかしながら、HEPHALLの【座席数の制限】をクリアするには、チケットご購入者様の中から収容制限超過分の数名に観劇の辞退をお願いしなければならないという問題に行きつき、断腸の思いで、公演を中止せざるを得ないという答えを絞り出しました。

誰かの少しの我慢で、
その問題は解決できたかもしれない。

他府県の移動が制限されて
結果的に入場者が絞れたかもしれない。

もしかすると10月には問題は収束して
元の条件で公演が出来たかもしれない。

様々な可能性を信じては疑い「こんな大変な時期に大切なお金を預けて下さっている皆様の気持ちに少しでも応えたい」とSEVENSENS一同、何度も密になって前に進んで来ました。

なので、あえてお伝えしたいのは
決して「鬼物語」の公演開催自体を断念したというわけではありません。
「鬼物語」は2021年の秋頃を新たな目標地点に定め、既に動き出しております!!
(そして別の企画や、温かい皆さまからのリクエストにもお応えする準備中です。)


安全に係るガイドラインや指示などにより、公演開催に対して更なる制限を設ける可能性も出てくると示唆しておりますので、今後の公演やイベントはオンラインで開催するなど、その他の形態で実現出来るようにも考えております。


あらためてのお知らせを、
楽しみにお待ちいただければ嬉しいです!!


兎にも角にも何よりも、
ただ舞台公演を行うという事より
『SEVENSENSをより身近に感じて頂きながら、心から楽しめる興行を行うこと』が一番大切な事だと考えております。


これからも愛を持って応援して下さる皆さんに、少しでも安心して楽しんで頂けるよう、あらゆる可能性を探りながら全力で進んでまいります。
どんな形であっても、皆さんと共に楽しめる活動を実施するつもりですので、是非とも続報を楽しみにお待ちください!
そしてどうかお力を僕に貸してください。


最後になりましたが、、、

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された方々、その他様々な影響を受けられている皆様に、謹んでお見舞い申し上げると共に、
一日も早い回復をお祈りしております。

愛してます。


SEVENSENS 國藤剛志






_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4878.JPG


▼笹野佳奈子より


皆様の大切なお身体、大切なご気分はいかがでしょうか?
急に暑くなって来ましたのでどうか出来るだけお疲れを溜めずにご自身をご自愛くださいね!


新型コロナウィルス(文字にするのも見るのもイヤー!!)の影響により3月のSEVENSENS公演延期から4月の緊急事態宣言では毎日不安な自粛生活をされた方、それでも奮い立たせてお仕事に出られていた方、良くわからない要請や保証制度・無駄なお金使いの報道、過度なニュース・便乗する事件。。

そして5月の規制解除より少しずつ日常を取り戻そうとする喜びの反対には何かやたら感じる違和感や規制・・・
【あたらしい生活様式】とはなんなんでしょうかー??
世界がおかしいぞー!!


色んな施設やお店・業種、そしてUSJの再開は喜ばしくてもたくさんの方が剛志が出演するのを楽しみにしてくださってる夏のショーの中止、、
そしてご案内が出ました私達SEVENSENSの10月公演の中止決定・・

もぉ、、ほんと、、
どこに悲しさ、怒り、頑張る希望、貴方に会いたい思いをぶつけたらいいんだー!
涙も枯れ果てたぜよ〜!
っと気持ちは一緒です。。


言いたいことも全部言えなくて、我慢や慣例・見えない先にワニワニパニックです。
あぁー、、メッセージもまとまりなくて本当にごめんなさい。
m(_ _)m


芸術やエンターティメントは苦しい時、厳しい時期、先行き不透明・・なんてのを目にする度にじんましんが止まらないここ数ヶ月です。


『芸術は心を豊かにする』

私はこれを信じています。
これを信じて今までもやって来ました。

確かに日常において無くても困らないモノかもしれません。
こんな緊急事態の時には必要ないモノかもしれません。
まだまだテンション高く楽しい〜〜なんて必要ではないのかもしれません。

ん、、、本当にそうなのかな。。。


芸術と言う娯楽はあった方がより日常が輝きます!!
芸術と言う娯楽を楽しみにしているからしんどくても頑張れることだって絶対にあります!!
芸術と言う娯楽を通じて会いたい人がいるから今日も明日も生きてたいと思えます!!
感動するって言う心の高鳴りやあの何とも言えない感覚を忘れたくないです。
たくさんの感動を知ってるほうが豊かだと思います。


劇場に辿り着くのも大変。
マスクしながらその尊い笑顔を封印して、隣の人と一席も二席も開けた中での観劇。
舞台とはどんどん距離が離れて行き、まさかの透明な幕までつけて上演。
意味のわからない壁がお客様と演者の間にできる。
満席ダメ。今の予定動員数もダメ。
勢い良く出る台詞の叫びも涙もダメ。
お客様の笑い声やお話し声も聞こえない。
お帰りのお顔も見れない。
最悪、数日後には体調悪くなった方を追跡する。
握手もハグもまた来てねの約束もダメ。


出来るか!!舞台。
出来るか!!エンターティメント。

やれる事、やれる形、あるのかもしれない。
裏切られた、期待してたのに。信じられない。
色んな意見はあると思う。。


でもやらない!!!
『今は!!!』

私達はスーパー3密の話し合いを繰り返し、気持ち合わせそう決めました。
でもきっと誰かを傷つけた・・
それは心からお詫びしたいです。

泣いて怒ってばかりもいられないから次の準備を既に始めています。
ブッコロナ達がやっぱり人には勝てないやー!っと負けを認めて退散したあと、パワーアップしたSEVENSENSでいれる様に既にジリジリモリモリ動いています。


どうか楽しみにして下さっていたお気持ちを忘れないで持っていて頂けませんか?
SEVENSENSやSEVENSENSの仲間たちをお好きな方はお力を貸して頂けませんか?
テンションあがらない通知より、テンション上がる通知が届く毎日まであともう少し。

今後ともSEVENSENSを人生のプラスワンでいさせて下さい。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

SEVENSENS 笹野佳奈子







引き続き、二ノ丸奈央・井口瑠美よりメッセージをお届け致します。


SEVENSENS スタッフ