シルバーウィーク、
雨でしたが、
映画館に出かけました。


Aymmyの今季のお洋服はどれも、
映画館に行くのにぴったり。

芸術の秋とも言いますし、
この秋は"LET'S GO TO THE CINEMA"
がテーマのAymmyを着て、
たくさん映画を観に行きたいものです。


さて。

久しぶりに、映画の話。




またすごい映画に出会った。

今回は、本当に久しぶりの、
日本映画。



"怒り"。




「これぞ映画だ!!!!!」
と。

エンドロールが流れる中、
心が、身が、
ワナワナして、
(ワナワナって初めて使った。)
立ち上がってその場から
逃げたくなるような。。


ただ、
そこに座っているだけなのに、
心をぐちゃぐちゃに掻き乱され、
幸せだったのが悲しくて、
やり切れなくて、
まさにタイトル通り。

"怒り"
に似た感情。

どっと疲れた、
2時間22分でした。







俳優さんの演技がすごい。

特に森山未來さん、
宮崎あおいさんは、
神業だったと思う。



そして、綾野剛さんと、
妻夫木聡さんの、
愛おしい関係性。

甘くて、 儚くて、
千切れそうなほどに切なくて。。。




ああ。。。





まだ公開中の映画です。
ぜひ観に行って欲しいです。






ちなみに、
わたし、市橋容疑者が著書の
逮捕されるまで
空白の2年7カ月の記録」
という小説を
偶然にも過去に読んでいて、
(そのとき犯罪心理学に興味があった)
すごーくこの映画の犯人のことを、
昔から知っているような
気になりました。。。







観る前のこののんきな笑顔よ。









ちなみに、
シン・ゴジラも最近観ました!



最近日本の映画も
観ているなあ。



シン・ゴジラは、
深夜に、
この3Dムービー柄のワンピースを
着て観たよ。


ファッションも映画も、
関連させると楽しいなあ。