桜エビ~ずと生ビールと。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5624.JPG

品川ステラボールで、桜エビ~ずが出演するGIRLS ROCKSへ。

番号も良かったし、オープニングアクトと言うことで交渉もしやすく、どセンの2列目で見ることができました。

M1 僕らのハジマリ
自己紹介
M2 初恋模様
M3 オスグッド・コミュニケーション

3曲だけの披露だったのですが、とてもいいステージでした。
事前物販で話した時は、OAに不安を感じているメンバーもいましたが、それを感じさせない、堂々としたパフォーマンスだったように思います。
オリジナル曲3曲とはいえ、まだ回数を重ねていない初恋模様とオスグッド・コミュニケーションでそういう姿を見せられたのは大きいかな。
特にオスグッド・コミュニケーションは後方のほかのグループのファンまで熱が伝播しているのが、前でも感じられました。

来週のつりビットとのツーマン、そして22日の仙台、25日の5thワンマンと、期待が高まる内容でした。

桜エビ~ずの出番終了後も残って見てたのですが、印象が強かったのはやはりアンジュルム。
圧倒的な精度のパフォーマンスは随一でした。
あれだけ動いて歌っても、歌声がブレないのは本当に素晴らしい。
振りの柔らかい動きも、パキッとした動きも、どちらも本当に素敵でした。
個々のメンバーでは上國料さんがかわいいなあと印象に残りました。

りんご酢サワーとはちロケと。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5622.JPG

渋谷の宇田川GARRETで、はちみつロケットのライブを鑑賞。
音響がイマイチで高音が回ってしまっていたのもあったか、前半はイマイチ乗り切れず。
後半は演者の熱も入って来て楽しさがグッと感じられるライブでした。
近い感覚で2回見ましたが、はちロケが持ち合わせてきた「少女性」についていろいろ考えるライブでした。
森さんに笑顔が少なかったのがちと残念。
お疲れモードだったのかな。

ハイボールとはちみつロケットと。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5620.JPG
仕事を終えた後に、はちみつロケットのフリーライブを見に渋谷へ。
3回回しのうちの2部と3部を鑑賞。
2部は寸劇があまりにもあまりにもな出来でクラクラしました。
寸劇をやるならやるで、もうちょいしっかりしたものにできないもんなんでしょうかね。
コール禁止なだけで、笑ったりはしていいはずなのに、ファンのリアクションが聞こえて来ないのはヤバいと思うのですが。
ライブパフォーマンス自体は良かったと思うのですが、会場の熱が上がらないまま終了。

3部は最後方で積極的にクラップしながら見てましたが、こちらは楽しかったです。
ライブパフォーマンスの良さもあったし、客席も積極的に楽しもうという空気があったように思いました。
50本ライブ最終日はららぽーと豊洲でとのことなので、これも見に行こうかな。

↑このページのトップへ