10月にシングルをリリースしてから、それに伴ったキャンペーンだったりライブだったりが続いていたのだけれど、12月7日の大阪ワンマンをもってして、ひと段落した。

大阪のワンマン、本当に楽しかったなぁ。なんだか、すごく気持ち良かった。バンドメンバーの皆の音に包まれている感覚がすごくあって、歌いながら、他の楽器の好きなフレーズが聴こえるたびに、心の中でガッツポーズしてた。ラッターネのガリバーさんのベースとか、本当に何回聴いてもニヤニヤしちゃうんだ、すごく素敵なんだよ。流れ星の谷ぴょんとのデュオ、レイミーのゆうじさんとのデュオも、景色が頭の中に自然と浮かんできた。本当に素晴らしい人たちに囲まれて演奏させてもらえて、あらためて私は幸せ者だなと思った。

歌も、東京の時は張り切り過ぎて少し力んじゃっていたのだけど、大阪は気持ちよく歌えた。と言っても、まだまだ色々課題は山ほどあるけれど。でも、とりあえず歌うのがまた好きになったし、楽しくなった。

ただ、MCは喋りすぎた。真面目な曲の前におどけちゃう癖は本当に直さねばならない。反省。

何はともあれ、あらためて、今回のシングルリリースに携わってくださった皆さん、ライブに来てくださった皆さん、本当にありがとうございました。

そして、ライブで最後にアナウンスしたのだけれど、来年2月15日、フルアルバムをリリースします。

当然ながら今までで一番良いし、自信がある。あまり普段自分からこういったことは言わないのだけれど、本当に良いんだから仕方ない。次のアルバムは特に歌詞もちゃんと読んでほしいから、そういう意味も含めて、是非CDを買っていただけたら嬉しい。モノより思い出とは言うけれど、モノには思い入れが生まれるものだと思うからさ。

そんなこんなで、大阪のワンマンのあとは日帰りだったので車で夜走りをして、8日の午前中に東京に帰ってきた。家に着いたらとりあえずお風呂に入って、速攻寝た。昼過ぎに起きて、洗濯して、掃除して、ラジオブロスを読んだ。そうこうしているうちに夕方になって、吉祥寺へ飲みに出かけた。ラオラオっていうラオスのお酒をはじめて飲んだけど、かなり効いたなぁ。でも、ずっとゆっくり話したかった人といろんな話ができて、とても嬉しかった。もっと話したかったな。

そのあとは、なんやかんやで久々に朝まで飲んだ。始発くらいの電車で帰ったのだけど、寝過ごして何往復もしてしまった。乗った時にはまだ外は暗かったのに、起きる頃には外が明るくなってた。

家に帰って、2時間だけ寝た。意外とシャキッと起きれた。仕事があったので9時くらいには家を出た。今はお昼ご飯食べてる。そんな感じ。