月別アーカイブ / 2017年08月

集中豪雨があったりと荒れた天候が多い夏ですが
皆さんいかがお過ごしですか?
私は前半戦にライヴが集中していた8月ですが
後半戦はレコーディングに復活しています。

先日19日には横浜ベイホールで
Ra:INのミチアキさんが主催のイベントに出演でした。
全ての出演がロックバンドでしたので
今回は弾き語りではなくヤスヒロと二人バンドで。

IMG_6031.JPG
ベースや上ものの音を同期で出しながら
二人でロックバンドしてきました。

新宿LOFTで二人で何度かやったスタイルとは
また一味違う感じで同期がある分、より重厚なステージだったね。

何年、いや十年以上になるかもしれない
私のオリジナルギターを引っ張り出してきましてね。
久しぶりに弾いたらもうかわいくてかわいくて。
大事にしまっておくだけじゃダメですね、ギターは
ちゃんと弾いてあげないと。ごめんよ。

IMG_6024.JPG
そんなオリジナルギターは楽屋でも大人気でして。
独特なシェイプやセミアコタイプをシェクターが出している
という事が珍しいともあって
いろんな方々に声を掛けて頂きました。

モスグリーンのようなオリジナルギターもそうですが
このセミアコタイプも赤とナチュラルと
色違いでシェクターさんに2本も作って頂き
私のこだわりが形になったギターです。

Ra:INで一曲ビートルズを歌わせてもらったのですが
その時もこのギターを持って行きましたしね。

IMG_6030.JPG
Ra:INの本編が終わりアンコールは楽屋そでにいた
ミュージシャン達で急遽アンコールをやろうとなったのです。
その直前まで私のギターに興味を持ってくれた
織田哲郎さんも、もちろん出る事になったのですが
自分のギターは片してしまったぜ!
んじゃ~このギターで良ければ使ってください!と急遽なり
ピックもない!では私ので!と
この間約2分くらいのやり取りでステージへ(笑&汗)

Image-1.jpg
大変嬉しく、そして貴重な一場面となりました。
織田さんはじめマイギターに興味深々だった皆様、
ありがとうございます!
久しぶりにかわいがってもらえたセミアコちゃんは
とても嬉しそうでしたよ。

ヤスヒロのパワフルなドラミングはいつも本当に気持ち良くって
そこにアンプから出る爆音ギターのマッチングは最高でして
この二人バンドスタイルまたぜひともやりたいと
前日のリハの時点から思っていましたので
またの機会がある時はぜひに!

IMG_6034.JPG
今回カメラマンを担当してくれた山下まーくんと。
最近は中村くんのLUCY'S DRIVEでも共演してるね。
彼、ミュージシャンでもあり書道家でもあり
自分でエフェクターを作ったりと多才過ぎる
すんげぇ男になっていまして、兄さんビツクリですよ。
今後いろいろ一緒にやっていこうと計画中です。


さて、10月上旬のスケジュール詳細が出ました。
4日連続盛り沢山です!

SEIZI & CUTTでSHOW!! Vol.24
2017/10/6(金)横浜The CLUB SENSATION

出演
木村世治(ZEPPET STORE)
CUTT(SPEED OF LIGHTS)


adv¥3,500/door¥4,000(without 1drink)
OPEN/START:18:30/19:30

2017/8/28(月)21:00よりチケット予約開始

https://tiget.net/events/15843
※入場は予約受付番号順になります


Seizi’s birthday after party~最高の仲間たちと~
2017/10/7(土)名古屋新栄町sunset BLUE

出演
木村世治(
ZEPPET STORE)
新宿心音会板谷祐
Montage.(TAKA/defspiral)


adv¥4,000/door¥4,500(without 1drink)
OPEN/
START:18:00/18:30

ライブポケットにて8月26日(土)発売開始

https://t.livepocket.jp/e/seizi_day1
※各アーティストのメール予約などはございません
※ご入場は整理番号順となります


Seizi’s birthday after party~One Man~

2017/10/8(日)名古屋新栄町sunset BLUE

出演
木村世治(
ZEPPET STORE)

adv¥3,500/door¥4,000(without 1drink)
OPEN/
START:18:00/18:30

ライブポケットにて8月27日
(日)発売開始

https://t.livepocket.jp/e/seizi_day2
※メール予約はございません
※ご入場は整理番号順となります


Driving to the west
2017/10/9(月)大阪POTATO KID

出演
木村世治(ZEPPET STORE)
Montage.(TAKA/defspiral)


adv¥3,500/door¥4,000(without 1drink)
OPEN/START:18:00/18:30

2017/8/26(土)20:00よりチケット予約開始
https://tiget.net/events/15840
※入場は予約受付番号順になります


約5ヶ月ぶりのセジカトは久しぶりの横浜クラセンで。
今やセジカトのホームですね。
CUTTと私にしか出来ない洋楽中心のセッション。
今回もビシーっとやります!

名古屋はワンマンも!
いつもお世話になっているUPSETそしてsunsetBLUEの
中井さんから「世治のバースデイ名古屋でもやろうよ!」
とのお声掛けから生まれたありがたい企画です。
久しぶりのタスクちゃんと、そしておなじみのTAKA!
男くさいアコースティックロックな一日になるね。

そして大阪ポテキはTAKAと。
これまた久しぶりな2マン。
メキメキとギターの腕が上がってるTAKAですので
セッションもいろんな事出来るなぁと妄想中。
しっとりなんだけどギラギラした一日になりそうです。


各日チケット発券や予約方法が違いますのでご注意くださいね。
秋もたくさん楽しみましょう!


んじゃ、まったね~

皆さんお元気ですか?
お盆で休みの方も多いかと思いますが
室内外の温度差に気をつけてね。

7月下旬から8月上旬は怒涛の連続ライヴでして
STCの3日間を経てMLJ2017をスタートに
4日間連続でKISS THE WoRLDのツアーでした。

MLJ2017では炎天下の中KTWが。
そしてゼペットではメインステージのトリという
大変光栄なステージを体験させて頂きました。

主催のHEADWAX代表、松本裕士氏が打ち上げの席で
「ゼペットをトリにしてホントに良かった。感動した。」
と友人たちに話していたようで
後日LINEでそんな話がまわってきて物凄く嬉しかったです。

フェスですが中盤はあえてしっとりした曲を選んだのです。
色んなゼペットを観てほしかったのでね。

そんなMLJ2017が終了するやいなや
即効で準備をし名古屋へ移動。
KTWの旅が始まります。

名古屋ではがっちりワンマンでたっぷりプレイし
アフターパーティーも大盛り上がりでした。

翌日神戸は個人的にとても久しぶりだったので
港町を見ただけで大興奮。

台風の影響で残念な空ではありましたが
ホテルのラウンジでグランドピアノでのKTWは
そりゃ~も~気持ち良くってね。
のびのびと歌わせてもらいました。

最終日の神戸2日目は老舗ライヴハウスチキンジョージで。
私お初でしたが音響が最高でさすがのハコでした。
IMG_6009.JPG
IMG_6012.JPG
IMG_6010.JPG
(Photo by Bobby)

メリケンパークオリエンタルホテル様に大変お世話になりました。
おかげで体調もバッチリなツアーでしたよ。

中国で仕事が入っているマッドさんを神戸に残し
帰りはDIEさんオカヒロさんと一緒に車移動。

私久しぶりに高速を運転しまして。
これが実に楽しかった!
ドライブしながら自分の時間を楽しむという気持ち
なんとなく分かるような気がしたね。

好きな音楽をかけながら気がつけば吹田から岡崎で
総距離190kmも走ってました。

結束力はもちろん、音楽的な志向もより近づいて
完全なバンドになっています、KISS THE WoRLD。
まだ未体験の方はぜひライヴに来てくださいね。

そしてプレゼントCDの制作、FMいわきの生放送を経て
毎年恒例の浴衣ナイトが昨日12日に行われました。

2008年からスタートしたこのライヴイベント。
世治流の夏祭りというこの企画。
今年でなんと!10周年でした!

今回はスペシャルゲストに五味誠を迎えて
初期ゼペットの大変レアな楽曲や
ゼペットの結成からのルーツが見えるカバー曲など
途中休憩を挟んでトータル2時間半のライヴでした。

まだ作詞作曲に手探りだった頃の楽曲も
懐かしいカバー曲も本当にわくわくしたね。
IMG_6007.JPG

今回も美しい浴衣を仕立てて頂きました。
歴代の浴衣の生地でシュシュを作ってくれて
会場のみんなにプレゼントしてくれたり本当に感謝です。
手作りのうちわをプレゼントしてくださった方もいました。
心のこもった差し入れの数々も本当にありがたいです。
どうもありがとう!

まこっちゃんもいつもと違った艶姿で華があったね~!
浴衣バッチリ似合ってたぜ。
IMG_6008.JPG

今日はゆっくりこのブログを書いたり
今後のスケジュールを確認したりして
まったりと過ごしております。

今後の予定ですがひとまず日程だけでもお知らせしておきます。
詳細は後日発表しますね!

●10/6(金)横浜
●10/7(土)名古屋
●10/8(日)名古屋
●10/9(月)大阪


10/18(水)と10/28(土)も都内でのお誘いを頂いてます。
ライヴとは一味違ったイベントやゲストでの出演とか。
そんなのを予定してます。

今年の夏はどこにも出掛けず制作に集中かな。
昨日もMCで話したけど制作熱が凄くってね。

もちろんアルバム用にストックしてある楽曲に
かなり気に入ってるものもあるし
この曲はアルバムの最初の方だなとか
この曲はあの方に参加してもらおうとか
決定済みの曲タイトルがあるからそれをテーマに歌詞を書こうとか
もうすでにいくつか脳内プランは出来てます。

しかも自分がワクワクしなければ容赦なくボツにするという
楽曲制作法でアルバムを作っています。

一聴では少々難解でマニアックだとしても
そこに自分のメロディーがある限り
他にはない揺るぎない世界観が広がるだろうと
圧倒的な自信のもと楽曲を作っていますよ。

ライヴでの再現がかなり難しい、なんて曲もあるし
制作の方向性で言えば『See The Sun』や『I』より
『Sleep Tight Fellows』が近いかもしれない。

と言っても全体的にゆったりとした楽曲が多い
『Sleep Tight Fellows』よりはトーンは派手です。
一日でも早くDJでスピンしたい!ってな楽曲とかもあるし。
あくまでも方向性としての話ね。

まだいついつリリースです、とはっきり言えない状況ですけど
納得いくまで集中しますので
発売まで気長に待っていてほしいと心より願います。

さて、今度の土曜日はヤスヒロと二人バンドでライヴっす。
いつもとは違うライヴになるだろうし
二人でしか出来ない世界観を楽しみたいと思います。
イベント詳細はこちら↓↓↓をクリックしてご覧ください。

YOKOHAMA SUMMER ROCK FES. “Revolution Rocks 2017”


出演は17:30以降を予定しています。
よろしくお願いします!


んじゃ、まったね~

↑このページのトップへ