月別アーカイブ / 2016年03月

Thanks White Day !!
2016WhiteDay_1

いつもありがとう!


5月のワンマンライヴが発表になりました!
札幌はなんと!2デイズです。

和歌山と札幌二日目はキラルソングを全曲盛り込み
セットリストを組み立てていきます。
楽しみにしててください!

4/3から予約スタートになります。
詳細はオフィシャルHPからお願いします。
http://www.say-zee.net/

Twinkle 2016 vol.3
2016/5/20(金)京都SOLE Cafe

OPEN/START:19:00/19:30

Twinkle 2016 vol.4

2016/5/21(土)和歌山LEMONed Cafe

OPEN/START:18:00/18:30

Twinkle 2016 vol.5

2016/5/28(土)札幌musica hall cafe

OPEN/START:18:00/18:30

Twinkle 2016 vol.6
2016/5/29(日)札幌musica hall cafe

OPEN/START:18:00/18:30



んじゃ、まったね~

東日本大震災から5年が経ちました。

地震があった3月11日という日に
私が担当しているラジオ番組の放送予定日だったのですが
5年後の2016年も同じ3月11日が放送日でした。

巡ってくるんですね、暦は。

いつもの放送内容を大幅に変更して
自分なりの想いで5年後の『今』を伝えようと
文章なんかを書いて局に入りました。

めちゃくちゃ緊張したなぁ。

ラジオの観覧のために私と同じように
いわきに向かってくれたファンの方と
ツイッターで励ましあった事とか
どうしても歌う自信が出なく北海道ツアーを断念した事とか
名古屋のテレビ塔でご年配の方々がCDを買ってくれた事とか
両親とやっと会話出来た時の声とか
久々にゼペットのみんなと会って
無我夢中でチャリティーCD作った事とか
その直後の『Stars e.p.』へ向かう制作意欲と
楽曲たちの神がかりな出来に自分でも驚いた事とか
もう書ききれないほどたくさん。

色々な事が駆け巡ってきて
こみ上げるものが多くてさ、けど必死に生放送しました。 

どんどん地元いわきが元気になっていくのを
毎月のラジオで帰省する度に感じることが出来て
うれしい気持ちはもちろんあるんだけど
復興が思った以上に進んではいなくって
やっぱりもどかしい気持ちもあるのです。

今まで以上に地元いわきを自慢したいんですよね。
5年経って改めて自分に出来る事は
何でもやっていきたいと誓った一日になりました。

平日なのに多くの方が遠方からラジオ観覧に来てくれた事、
パソコンやスマホで聴いてくれて
いい生放送でしたと感想をくれた事、
本当にうれしかったよ。
どうもありがとう!

その後の富澤タクさんとアベマンセイとでジョイントしたライヴも
沢山の方が来てくれて完売の中
とても幸せな気持ちで終了しました。

しばらく歌えなかった曲も堂々と歌う事が出来たし
セッション2曲も会場の全てが笑顔でとても素敵でした。

11タクさんマンセイ

翌日は仙台へ。

いきなりの大歓声で出迎えてくれて
相変わらず熱い暑い仙台でした。

リクエスト曲もキラル曲もたっぷり取り入れながら
カバーや久々に思いついたバスドラ踏みながらのプレイも
最高のセットリストだったと我ながら思ったよ。

いつも来てくれる小さな子供が
「たのし~!!!」って言いながら踊りまくってる姿を見て
心底感動出来た2時間でした。

あの笑顔がすべてだなぁと、
みんなで「始まったばかり」と大合唱した
あの笑顔がすべてだなぁと
泣いたり笑ったり踊ったり歌ったりしたあとに
じわじわと感じておりました。 

震災以降、書き上げる楽曲への意識が
確かに変化してきたけど
一番新しい『thinking of you』という曲を
二日間で三回歌いながら
自分の音楽人生は間違っていないんだと確信出来た。

さっき東北から自宅へ戻ってきて
愛情いっぱいのファンレターの数々を読んで
ジ~ンとしまくって更に確信した。

自分を信じてこのまま進んでいきます。

本音を言えばもっと沢山の人にライヴを感じてほしいんだけどね。
がんばるよ。


最後にFMいわきのスタッフが撮ってくれた楽屋の写真を。
なんだか緊張感が伝わってくるけど
それでいて穏やかに写っている感じがして
さすが!毎月接しているスタッフだけに、やるなぁ~と
お気に入りの一枚になりました。

IMG_3779


んじゃ、まったね~ 

↑このページのトップへ