確定申告、12/29 と 12/30をめいっぱい費やしたんですけど全然おわらんかった。
とはいえあと1日あれば終わるカンジなので、一旦ここまで。仕事納めじゃ!

前回話したとおり、これって本来3月に提出すればいいものなんですけど
もし3月が地獄のスケジュールだったりして、そんな状況で更に確定申告で3日とか取られたらマジもんの地獄なんですよ。今やれてよかった。


今更だけど確定申告が何かっていう話をば。
comicoはしっかりした会社なので、毎月月末に原稿料通知書をくれるんです。
そこに毎回、「源泉徴収税」っていう金額が明記されていて、自動的に国にいくら徴収されたかが分かるようになっています。
だいたいお給料の1~2割ぐらいがこれで吹っ飛ぶ謎システム。

確定申告をしっかりすれば、このお金がある程度戻ってくるのです。感覚的に1か月分ぐらいのお給料がまるまる戻ってくるカンジ。
住民税とかも大幅に安くなるので、結果的に給料2か月分ぐらい浮きます(僕の場合は)。


確定申告は3日やそこら費やしても全然元がとれるぐらい重要な事なのです。
僕が完全にマスターするのに3年(毎年3日×3)かかったけど。

ちなみに、「コミック版 あらゆる領収書は経費で落とせる」っていう本オススメ。