こんばんは

吉田仁人です。



_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0811.JPG

突然ですが…

僕、結構色んな種類の曲を聴くんですよ。



その中でも

最近リピートして聞いてる曲があるんです。



それが

back numberさんの

『ミスターパーフェクト』という一曲。



曲調は静かで、落ち着いてるんですけど



歌詞が、すごく響いて。



すごくおおまかに言います。↓



完璧な自分になりたくて

邪魔になるものは捨てて、捨てて、捨て切って、

これでやっと理想の完璧な自分になれたと思ったけど

こんなに自分を押し潰して出来た『自分』が

本当になりたかったモノなのだろうか?



この『完璧な自分』になって、

結局自分は何がしたかったんだろう。



っていう歌詞なんですけど。



僕はこの歌から、

『自分らしさ』の大切さを考えさせられました。



多分、この曲の中の

『完璧な自分』って言うのは、

『世間から見た完璧な自分』であって

本当になりたい自分ではない気がしたんです。



でも人に完璧なんて絶対なくて、

もしあったら多分、

この世界つまらないですよね。笑



僕は、

『完璧な自分』じゃなくて

『自分の好きな自分』

でいたいなと思います。



だからって、

人に迷惑をかけていいのか、

とかそういう訳じゃないですよ?



自分のやりたい事

なりたいものに向かって

信念を持って突っ走ってる人は

みんなキラキラしています。



そしてそのキラキラがあるから

たくさんの人を元気に

笑顔にする事ができる。



僕は、そんなキラキラした人になりたいんです。



だからみなさんも無理に周りに合わせて、

自分を押し潰すなんて事はしないで下さいね!



自分が好きな物は好きと

嫌なものは嫌と

はっきり言える人でいてください!



…という事で

なんか偉そうに言葉を並べてきましたが

これは僕の好きな曲に影響を受けて

僕が勝手に言ってる事なので



このブログなんなんだ!

って思った方は

それもはっきり言ってもらって大丈夫です。



では、おやすみなさい。


☆吉田仁人☆