ソルティダイチャージしてくれたら嬉しいです☆★



BLACK M!LKは


昨日は大阪で

今日は東京でキャラアニだったんだよね?!


行った人は楽しかったかなー??


サイレントなのに、喋りたくてたまらなかった

って彼ら言ってましたよー!笑笑



そうだ!

楽屋の様子を、BLACK M!LKのDAICHIが


送ってくれましたー!!


_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0667.JPG

真剣にゲームしてるじゃんかー!笑笑




それより、なにより

HARUKIのTシャツが気になる🙄🙄


じゃあまたね☆

DA!CHI .。.:*☆


山﨑悠稀と初めてステージに立ったのは、


約5年前。





キャパは、30〜40人くらいの会場でした。



今立っているステージから比べると、



とても小さいかもしれません。





それでもあの時の俺らは、



1000人以上の会場に立つ今と同じくらい



そのステージに一生懸命でした。





披露したのは「ベンのテーマ」という一曲。



俺はあの悠稀の歌を、忘れる事はないでしょう。










この度、山﨑悠稀は

M!LKを卒業することになりました。





まだ受け入れられない方もいらっしゃると思います。


俺もその1人です。





ただし、この卒業は


悠稀が決めた、


悠稀自身が前に進む為に、決意したものです。





その固く強い意志を、尊重すべきなのだ。



と、その知らせを聞いた時から

俺は自分に、言い聞かせ続けています。






そうはいっても、難しいものです。


そんな簡単に受け入れられるものではありませんね。






M!LK、


そして山﨑悠稀を


支えてくれた、み!るきーずのみなさん。





俺は、みなさんがいてくれたから


今まで続けてこれました。


それは悠稀だってそうです。





悠稀は俺と同じ、いやそれ以上に


み!るきーずを大切に思っています。





悠稀は楽しそうに、よく話してくれました。



特典会が終わってから、



「今日の特典会も楽しかった!」

「こんなファンの方がいたんだ!」

「仁人くんのファンの方が来てくれて〜」





その時の活き活きとした表情を見て、


本当に悠稀は、み!るきーずに支えられているんだな。


と思っていました。








だからこそ、悠稀を支え、悠稀に支えられている


みなさんがこの件で負ってしまった心の傷は


そう簡単に、癒えることはないと思います。





その傷を癒すお手伝いが、もし俺に出来るのなら


どうか、あなたの心のままにコメントしてください。





文章になっていなくても良いんです。





言葉を選ばなくて良いんです。





俺はその全てを読んで、


みなさんのM!LK、そして悠稀への想いを


俺が受け止めます。










M!LKは、歩みを止めません。



俺らの為、み!るきーずの為、



そして悠稀の為に。





悠稀の3年間が無駄じゃなかった事を


俺が証明します。










俺らは『変幻自在』をコンセプトに活動してきました。





今後M!LKが、どのように変化していくのか、





それは俺らにもわかる事ではありません。





ですが、



これからも変わらず、



俺らを温かく見守って頂けたら嬉しいです。










長くなってしまいましたが、最後に。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



悠稀へ。





スターダストに所属して約5年。

M!LKに所属して約3年。





よく頑張りました。





悠稀の歌に、


み!るきーずは本当に元気をもらっていたと思います。





でもそれは、み!るきーずだけではありません。





俺もその1人です。





時に癒しに。時にエールに。


悠稀の歌の「大きな力」があったからこそ


俺は、これまで頑張ってこれました。










繊細な悠稀の心に、



俺がしてあげられた事は



本当に微力で、些細な事だろうけれども、



相談相手になれた事は、本当に嬉しく思います。





悠稀とは、これから別の道を歩くことになる。





その別の道には、また色々な苦労があると思います。





もしつらくなった時は、いつでも連絡ください。





1人の友人として、一緒に悩みますから。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





枯れるまで泣きましょう。


つらい気持ちは涙で出すんです。





そして、出し切ったあとは


笑顔で前を向きましょう。





みなさんの、心からの笑顔がまた見れる時を


俺らはステージで待っています。





最後まで読んでいただきありがとうございました。



吉田仁人


とある、レッスンの後

急にM!LK会議が開かれました



会議が開かれて、なんの話だろうと思ったら




まさかの

はるきがM!LKを卒業したいと




最初は、意味がわからなくて

理解できなくて

理解したくもなくて




それを告げられた日

がむしゃらに

必死にはるきを引き止めました。


卒業したいかもしれないけど、
絶対卒業しないでって何度も言ったのを覚えてます。


きっと、はるきからしたら嫌なぐらい。笑





そのせいで結局その日には結果が出なくて、、



少し日にちをおいてもう一度集まりました


そして、気持ちは変わらず、卒業すると。





正直


寂しいし、悲しいし、悔しいし、不安だし。



ずっとM!LKにいてほしいし、


無理やりでもいて欲しかったけど



はるきの強い気持ちと決めた理由を全て聞いて


もう一度考え直してくれた決断を聞いた後には



卒業したいかもしれないけど、絶対M!LKを卒業しないで!


とは、口が裂けても言えませんでした。


でも、もちろん、そー言いたかったです。
胸が苦しかったです。




でも、今までたくさん考えて、

全てを話してくれて、

でも納得しない僕たちが、粘りに粘って引き止めて


もう一度考えて、勇気を出して、言ってくれた
決断をまた、考え直してとは言えませんでした。

僕たちも、引き止めきれないのは苦しいけど


また引き止めたら、はるきが苦しくなるから、





きっと、皆さんが思っている以上に


僕たちは、メンバーと長い時間共に過ごし、

色々な感情を共に過ごしています。



ステージでは見せない、悔しいさも

男子学生ならではの、バカな話や

レッスンやリハが過密で、辛い事も


例を出したら止まらないくらい、


共に過ごし

いろんな感情を共有しました。





なんだろなー


メンバーは友達でも家族でもないし

仕事仲間って言葉でも済ませられないし


言葉では表せない特別な関係なんです。


そのメンバーを1人でも失うのは、心に穴がぽっかり空いてるかんじです。



それは、僕たちメンバーやスタッフさんだけじゃなく

み!るきーずの皆さんも同じような気持ちだと思います。




僕らも悲しいけど、
み!るきーずの皆さんが悲しんでるのを想像すると、

とても苦しいです。




でも、僕らにも夢があるように



この決断をしたはるきにも、

明確な夢があって


それを追いかけるために決めた事だと思います。


この先、はるきがどんな道に進んでも

僕たちは、はるきが好きだから応援するし



友達としてでも、ご飯にも行きたいし

今後、M!LKが大きくなるためにも

一番M!LKを知っている、はるきに仕事の事も相談したいし



今回卒業するってのは

別に僕たちの関係が終わるわけではないと思っています。


今までのM!LKの歴史には、はるきは居続けるし、消えることはありません。



まだ受け入れられない方もいると思いますが、


はるきが長いこと考えて、決めた事であり

その意志を尊重してあげてほしいなと思います!


すぐには、無理だろうけど、、、








そして、はるきも夢に向かって頑張るのであれば



僕たちも


今、立ち止まっているわけには、いかないんです。


僕たちも前に進まなくちゃいけません!



今まで、はるきに頼って居た分も


僕たちでこなして行かなくちゃいけません!


少し時間はかかるかもしれませんが、

僕たちも精一杯頑張ります。




だから、これからも僕たちを信じてついてきてほしいです。



大きな目標ですが、


僕たちM!LKの目標は、紅白に出場し

ドームツアーをすることです。


これは、ふざけて言っているわけではなく

本気です。



夢ではなく、目標です。


5人で達成する事は、無理でしたが


これからも目標達成の為に全力で頑張ります!




そして、僕たちには


み!るきーずの応援が


なによりも




一番、大切です。





僕たちを応援したくなるようなグループに成長します!!


信じて、これからもついてきてください!!





はるきが卒業する事は、はるきの夢のためです!

みんなで、背中を押してあげましょう!




僕たちは、今まで通り仕事やリハで会うんだけど



毎日のように笑いあってます!笑




ずっと一緒に、大変なレッスンや仕事して

ねむたいー
たのしいー
おなかすいたー


そんな些細な言葉を交わしていたいなって、つくづく思います。








最後に、



ほんとに、笑顔で卒業を見送ってあげましょう!


それは、はるきの為にも自分達のためにも





最近

あと何日で卒業か、と思って


ベッドに入って


今までの思い出を振り返るんです。


リリースイベントでなかなか人が集まらなくて、悔しがった日


覚えてる人いるかな??「M!LKの気ままに放送部」ってやつー!あれ、ちょー楽しかったなーとか


同じ地方組だから、大変だった事もあるし


2人でパンケーキを食べに行った時の面白かった事も忘れてないし、


初めてのMVの時にペットボトルに名前を書いてくれてて、それが嬉しくて、名前かいてくれてるペットボトル越しに写真撮ったのとか


みんなで、自己紹介を試行錯誤しながらレッスン場でひたすら考えたのも


他にも書きれないほどの

初めてあった日から、今までのたくさんの思い出を
思い出すんです。



涙が止まらんよね。

笑顔で送りたいとか言ってるのにね、笑


今日も夜きっと考えて、泣いちゃうよ。


なにも、特別な事はなくていいから
いつも通りな日々がずっと続けばいいのにね!


_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0598.JPG

はるきくん😊
頑張ってね!

僕たちも
頑張るね!


DA!CHI .。.:*☆

↑このページのトップへ