おはようございます(^з^)-☆
痛いマリモです。
寒い((⛄️))
今の幸せは、布団の中でこのブログを書いてることだと思います❗️

さて、また売り子の続編です。
前回は、頭つきの魚を販売するにはどうしたら売れるか❗️でしたね。

こちらで案内させてもらいましたが、これもやはり子供を捕まえて、調理現場を見せてあげるとなお、効果が上がります。

実際、魚をおろすのを見る機会など、皆無ですし、子供が喜んでいると、お母さんやお父さんも喜んでくれます。
対面越しなら、レクチャーしながらさばく❗️が、基本となります。

いかにお客様を楽しませるかが、腕の見せ所です。

後、対面越しで、注文以外で作業をしているなら、そのはしきれを子供に食べさせるのも1つあります。

今日は、ここまでとします。
正直言うと、やはり寝落ちしました❗️
ぬくぬくしながら書くとダメですね(^_^;)

最後まで読んで頂き誠にありがとうございます(^з^)-☆
では、良い1日を