月別アーカイブ / 2020年06月

これこれはダメ!とか
しっかりしてって言うよりも
頑張らなくて良い、許して良い。
が沁みたのでした。
アスペは治そうとかじゃなくて
受け入れることが大事だよね。
と、思うのです。
ほんそのてんにょ。
チャットレディーのお話も描きたいのですが
発達障害だからこそ体験できたこと。
共感できること。
そして許せること。
それを発信していきたいなぁ。
ほんそのてんにょ。
最愛の天女。
IMG_20200423_004725_636.jpg

ひまちゃん。
もう名前だそう。
怒りんぼうのひまちゃん。
おっとりおぼっちゃまをいじめてたあのひと。
あの子にね、
「面接ごっこしよう」
って言われて
「長所や短所語れなきゃダメ!
ここ日本なんだから日本語頑張ろうよ!」
とか
「時間守れて当たり前!」
とか
お前何様だよ
しねぇぇ!
って思ったね。
あと
短所、弱みにツッコむというか
「どうやったら改善できるの?」
とか言う大人大嫌いです!
「ほんとに大丈夫~?」
とか。
もう改善方法は一つしかありません。
頑張らない教になることです。
ただそれだけ。
就活ってそんなに難しくないですよね?
優しくなれ。
世の中はやさしいねん
ってことを
願いたいです。
願います。
_20200630_000050.JPG
彼女に
「好きな女優誰ー?
あ、石原さとみとか言わないでね。
嫌いだから!」
ってご飯食べながら言われた。
あ、だからいじめてたのか。
私チャットの時、てかそれやる前も石原さとみ系統の顔だって言われてたもんね。
だからか☆
いや、あの人のいじめっ子体質は元々なんだろうけども。
甘甘おぼっちゃまをいじめる理由が分からない。
なんで?
私的に超タイプなんですけど。
はんなり男子!
それで京都弁とかだったらイチコロだね。
あいつが
「彼ってダサいよね、キモいよね。
アキバにいそう。」
っていったら
「京都人みたい!カッコイイ!」
とかKY発言すれば良かったかな。
とにかくいじめっ子ってね、
所詮他人軸捨てられない人ですから
低次元で生きてると言うことだ。
早く気づけると良いね☆

ときめきと言えばタピオカなんだよね。
そうそう!
レシートにバイト募集みつけたから応募してみようと思うよ。
さて。
さっき歯を磨いて気づいたんだが
埼玉のどいなかにもタピオカ屋さんあったよ!
って気づいた。
飯能で登山マーケットやってたんだけどね。
はとこのお姉さんと一緒に飲んだよ。
タピオカミルクティー。
やっぱね、都会で飲むタピオカも映え映えでいいのかもだけど
登山しながらの中腹で飲むタピって
ぶちうまいからな!
いいね。
田舎は低山にタピオカ屋さんつくれば
良いんだわ!
イベントとか。
_20200629_165419.JPG
お姉さん(左)→アラサー
私(右)→小三
またタピオカブーム来るのかなぁ。
10年後くらいかなぁ🌈



↑このページのトップへ