IMG_20190629_165207.jpg
お母さんには何度も男性誌の表紙を飾りたいと言ってきた私。
動機は厳しい校則からの反動だったんだけど
当時コンビニで浅川ちゃんや朝長ちゃんなど同世代が、グラビアの表紙飾っているの見ると良いなぁと思っていました。
その中でも篠崎愛ちゃんが海外で表紙を飾ったり世界的に活躍しているのを知って彼女を目標にしました。
昨日ご飯を食べながらお母さんが呟いた一言
「海外を拠点に表紙飾るなら篠崎愛ちゃんだと世界的に見たら取るに足りないでしょ。
マリリン・モンローを目指しな。
そして自家用ジェットでお金(返金)持って実家に来れるくらいになってよ。
いつもは口うるさくて耳が逆らうけどマリリンを想像したらちょっとやそっとでへこたれる場合じゃないなと前向きになりました。
アンミカのパリコレ学でもデザイナーさんが、言った言葉も説得力がありました。
「小柄でもツイッギーは内側からキラキラしたものが出ていた。
「歩きは練習、練習、練習を積み重ねること」
まさにその通りですね。