今日凄く最低な対応をされたの。
私学校の図書館から出る時に受付に向かって
「PCありがとうございました!」
って大きな声で言ったの。
貸し借りするところには人がいなくて唯一受付の隣にある奥まったスペースに座ってる
留学生のお兄さんがいて彼は大声出してる私がいるのにも関わらずガン無視。
音楽か動画か勉強か知らないけどイヤホンずっと耳にさしっぱで、何回か呼びかけた後に
片方外して
「ごめん、俺の担当じゃないから!」
はー!?
てめー!スタッフなんだろうが!
1階のベテランのお兄さんお姉さんは受付の人がいなくても笑顔で引き受けてやってくれるけどね。
つか、超無愛想なんですけど!かんじわる!
そーか。そーか。君バイトくんだもんね!
慣れてるお姉さんに手取り足取り教わってたもんね。
彼女みたいな助っ人がいないとどーすることも出来なくなってヒドイ態度になっちゃうんだへぇ!
せめて、おくにいるスタッフを呼んだらどう?
私だってバイトして二三ヶ月くらいの時
クーポンの対応に
「分からないです。すみません。」
って言ったら
「分からないですってなんだよ!」
ってお客のお兄さん、ちょっと切れ気味だった。
それから一緒に働いてる近くのお姉さん呼んだけどね。
俺の担当じゃない、知らないって言われたから
わざわざ私が奥にいるスタッフを呼ぶはめに。
担当じゃなくてもそこにいるスタッフの一員として仲間を呼ぶこと。
そうじゃなくてパート入ってないけどただ職員と雑談しに来ただけで生徒にそんなつめたいな態度するなら帰って!
昔のカースト制とか漢文の時代じゃないんだからもしも他の仕事やってたとしても罰せられないんだから引き受けるくらい良いでしょ?
私だって本当はキッチンで作業してたのに、
日本語母語話者が私しかいない日とか難しいオーダーされたときにいきなりレジやってって言われて器具放り出さざる終えなくなって、
ほぼ会計担当の時だってあるんだからね。
あーあ、なんで優しい図書館秘書の先生が、
いないの!?
そしてやつに言いたい。自分の地位に拘って、臨機応変に対応出来ないんだったら図書館のバイトやめれば!?

IMG_20190824_190749.jpg
タピオカブームの終わりも見えてきて客が、
めっきり減った。
タピオカ屋さんで働いて半年くらいになるけど
疲れてきちゃった。
やめないよ?やめないし、続けたいけどさ。
私って結構ね、大胆なんよ。行動が。
ざっ!としてばってしてる!
だからね、拘りが強いおばさんには、おーみ!とかすくなーみ!とか指摘されるの。
弟くんは飲食店で働いてないから行動がガサツでも
「男子ご飯だもん!ひひっ♡」
なんて愛嬌で乗り切れるけど
飲食店で働いてるとそうはいかないのよね。
おばさんが、汚れてるうつわを黙って指さしたとしても
「わしらは皆B型じゃけん♡」
って小っちゃいことは知らんぷりしたいんだけどね、そうはいかないのよ。
でね、私が嫌いなのは「すくう」作業。
ついこないだまで、お鍋の中のプリンやゼリーをすくってよそうのが大っ嫌いだったの。
私ってほら、お鍋開けると真ん中からすくいたくなる癖があって中心からすくってたのね。
そしたら案の定綺麗によそえる筈もなく
器もお鍋の中の見栄えも悪い。作業中に
「ちょっとおーみ!これはすくなーめ!」
と犬猿の仲のおばさんが中断してきたよね。
だーから何度も言うけどB型の私にはちょっと◯◯み!◯◯め!なんて微妙なものは通用しないの!
って何度もくじけた。そんなときお姉さんが、
「お鍋の端からすくうとボロボロしなくて綺麗にすくえるよ。」 
って言ってたのを思い出してなんとか
美味しくよそえるようになりましたが(^^;)
さて、本題に入りましょう。
こないだの行列が嘘だったように売り上げが伸びなくて暇って言うのもあるけど、ほぼレジにまわされるの。
ホイップうにょうにょ盛り付けてたり計りものしてたりすると私やるからレジやって!といきなり中断させられて器やお玉をほおりださざるおえなくなるの。
外国の方が多いね。調理交代させたがるやつ。
私のようなネイティブの日本人が少ないから会計にいたほうが助かるのかもしれん。
行動がゆっくりしてるし大ざっぱだから調理よりも会計にまわされるのかもしれん。でもね、腰を折らないでほしいの。君たちが腰を折らせると私はお玉やうつわをぶん投げざる終えない。調理台が汚れる、バタバタレジに向かう。
いい絵じゃないわね。やめて。
台湾スイーツの中でもタピオカドリンクは
簡単な部類だと思うんだけど。今頃になってお兄さん達が指摘してくるの。
「ちょっと多い!」
って
「タピオカは多い方が嬉しくない?ひひっ♡」
なんて弟みたいに愛嬌で通じる現場じゃないからね。
お玉が置いてあると私は知らないうちに真ん中からとか盛り上がってるところとかすくって通常より多く盛っているのかもしれない。
前働いてたお姉さんが鍋のプリンをすくうとき
みたいにタピオカが入ったバットも端からすくうとかお玉のふちから溢れないようにするとか工夫してゆっくりでも習得しよう。
写真は他のお店ですよ☆





↑このページのトップへ