_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8686.JPG

私はどこか睡眠を軽視しているところがありまして…。でも今年に入ってから睡眠を大切にする意識にシフトしつつあります。


そんな中、友達と睡眠の話になったことから睡眠に関する本を読もうと思い見つけたのがこの一冊。


著者は医師であり、経営者でもありコンサルタントでもあるという三足のわらじを履くビジネスパーソン!常に高パフォーマンスを発揮する為にも睡眠スキルは重要だと述べています。


多忙な日々を送る人でも極端に生活スタイルを変えたり睡眠時間を大きく増減しなくても効率的かつ効果的に睡眠を取って成果を出せる攻めの睡眠メソッドを紹介してくれています。
 

特に印象的で取り入れようと思ったのが『一流は「夜」から一日をスタートさせている』という点でした。


就寝時間をゴールとして設定するのではなく、就寝時間を一日のスタートとするべきだと。疲れたから寝ようという受動的睡眠ではなく、翌日のパフォーマンスを最高に持って行く為にさぁ寝ようという能動的睡眠へと意識をシフトさせることが、一流のビジネスパーソンへの近道。


他にも戦略的な昼寝や部下の眠り方をマネジメントせよなど睡眠ひとつとっても、工夫できることがあるなと学びを得ました〜♪