毎回素晴らしい演奏が聴ける八ヶ岳高原音楽堂。
今回は思い切って泊まりにしました。

IMG_20180122_181114.jpg

よ、良かったぁ~、泊まりにして、色々な想いを込めて(笑)
あ、バーには行ってないよ(笑)

新宿で待ち合わせして、特急で小淵沢まで。
車内でお昼。

IMG_20180120_113644_2.jpg
ご飯の代わりにおこわが入っていて美味しかった😋

IMG_-nqmt91.jpg
プリンに刺さってるのは(笑)カラメル🎵
今日のシマエナガちゃんは、えなちゃん。(って、知るかい。(笑))

私って、あんまり写真を撮らないので、いいのがない(笑)

で、途中小海線に乗り換えて野辺山駅に着きました。
すぐさま送迎のバスに乗りました。早くに満車になったので、10分前に発車。
のはずが、お客様に停められ母子のお二人を乗せて再び発車。
この時乗車されたお母さまが私の隣の助手席に座られ、楽しくお話ししてくださいました。その後、時々でお逢いしてたくさんお話し出来ました。縁は奇なもの乙なもの🎵その先があったな。つまずく石も縁のはし。だったっけ?って、どーでもいいわ。(笑)

ま、間違えた!袖触合うも多生の縁。つまずく石も縁のはし。だった。


着いてすぐにチェックインし、時間ぎりぎりまでお部屋で寛ぎました。
宿泊は去年の今頃に初めてして、2回目。前とは違う種類のお部屋です。
でも、写真はない。(笑)

バスで音楽堂へ。
はい、お察しの通り、写真は、ない。(笑)

席の抽選をすまし、DVD予約へ。
へっ、特典写真Cないの?
一緒に送ってくださると。
送るって決断ありがとうございます、マネさん。

ゆるりと来たので、軽食はなかったな、もう。
なので、飲み物を。
喉乾いてたので、ワインとジュースと、お水と(笑)

さて、席に。
この写真は、撮った(笑)

IMG_20180120_171045.jpg
こんな感じの視界でした。

今回の演奏もそりゃ、素敵でした。
ジェラシー、よく聞きますフィギュアスケートで。
でも、チェロでは、初めて。凄すぎ。

感想は書きません。
他の方の方が伝わるで、しょう。
私のは原始的過ぎて伝わらん(笑)

んでも、愛の讃歌、は、やっぱり、い~~い感じだった。
アンコールの2曲は私の好きな曲。

You Raise Me Upは、私には珍しく泣きそうでした。
この曲は、女子シングルの選手の中でも一番好きだった荒川静香さんが、エキシビションで使っていた曲でもありました。

トゥーランドットもそうだけれど、のりちゃんと共通な曲。それも、のりちゃんとシーちゃんの特別な曲と言えるので嬉しい。

八ヶ岳高原音楽堂ののりちゃんは、本当にひらめきながら歌ってるなぁ、と思えるんだなぁ。
だから、本当に心地好くって、夢気分です。

レジェクラはもう、本当に心地好い。夢の中。
塩入さんのピアノの音色は、天から降ってくるようだし、古川さんのチェロは、音楽堂全体を包み込むようだし。
その演奏にのっての、のりちゃん、ひらめかない訳ないよね。
素晴らしい感性で歌うのりちゃんの歌声は心地好くって。

サイン会は、私物にサイン🎵
1つはKeyのシンボルのカードに。
満面の笑みで迎えてくれたのりちゃん。嬉しいなぁ~~。
その時、「歌ってひらめきですよね?」
って、尋ねたら、
「そうです❗」って答えてくれました。
あ~、感性ずれてなくて良かった(笑)
IMG_20180122_162305.jpg
もう1つに書いてもらうときに、
ハプニングは起きた(笑)

味をしめて、またハート形のペンライトにしてもらおうとしたら、
ホワイトインクが、たれた❗❗
たれるといけないので、事前にインクを出さなかったの。
そのまま使ってください、って言うのを思い付かず、ペンライトにたれちゃって。
マネさん平謝りしてくれて。
私が悪いから。謝らないで下さい。って言ったけれど、何度も謝ってくれて。
しかし、のりちゃんの衣装が汚れなくて良かったよ~。

どうしようか思案することにして、最後尾にならび直しました。
除光液がないと拭き取れないし、ホワイトでは、またやらかすと迷惑かけるしで、シルバーで書いてもらうことにしました。
文字が一緒に光らないけどいいかな、と。ペンライトには以前してもらってるし、
で、こうなりました。
IMG_20180122_162608.jpg
ところどころホワイトインクが飛び散ってます(笑)
ライト着けるとこうなる。

IMG_20180126_094045.jpg
ホワイトだけが、光る(笑)

のりちゃんサインしながら、飛び散ったのが、星みたいにも見えるね、なんて言ってました。(笑)
星、入ってるでしょう?
マネさんが、星いれて上げてください、って言ってくれたの。
思わず「優しい~。ありがとうございます。」って言ってしまった。
最後にまた、謝ってくれて。お気遣いありがとうマネさん。
女性のスタッフさんも心配してくれて、ありがとうございます。
お手数かけました。

ディナーも楽しかったけれど、一旦ここで覚書終わり🎵