月別アーカイブ / 2018年08月



アメブロを更新してみました🎵


向こうのブログに色々書いたけど。
なるべく皆さんの目に入らない時間に更新して。
なら、知らせなきゃいいんだけど、
なんか、虚しくてさぁ。
で、あの時間に(笑)


ここでは違う風に。


声の治療には、
色々遍歴があって。(笑)
最新の治療法にたどり着いた。
それが、声帯に注射を打つという…。
症例が無さすぎて…。

私も、
今歌えなくなってしまって、
だけど本当に歌声を戻したい❗
という人にだけしかすすめられない。

とにかく、苦しいと思うよ~。
私は割かし楽天的だから、これで、いられるけどね~。

今日で何日だ?
125日かな。
まだ、声はぶれる。
あることを目標に頑張っていた時は少しずつ良くなってきてたけど。

あ、あかんのね?って思ったとたん、
話す声が前のように二重になった。
あほか!暗示に掛かりすぎ(笑)

今は、鼻歌歌って声帯を響かせてます。
酷いもんですが(笑)



だけど、
一つだけ、
お~~、って思うことが。



声帯が開きっぱなしで、出なかった高音。
だから、ほんっとに苦労してた。

出るの。軽く。
もちろん、コントロール効かないけど(笑)


良かった、喉作っておいて。
喉が開くような歌い方にしておいて。
全く力が入らないで高音が出る。
こんなに楽に出るものなんだ⁉️
って。


でも、中音域がぶれるので、感動するまでには至らないけど。


がんばって、声を作る理由がなくなったので、半年かけて普通に歌えるまでに戻せればいいなぁ。と。


何か、歌えるイベントに招待でもいただければ、それを目指して練習しますが。
理由があれば、母も少しは納得してくれるかもな~。


あ、そうだ。思い出した。
声のリハビリ中に話したこと。

先生は子供に歌も教えてるみたいで、
『ドラえもんのうた』がいい題材になるっていうことで、
なにが良いって言ってたか、
忘れた(爆)

私はこのうたは空で歌えるし、大杉久美子さんは、ミックスボイスなので、とっても歌いやすかった。
聞いてみた。
わ「この歌、難しいですか?(まさかなぁ)」
先「難しいです。」うっそぉ~~。
先「リズムを(喉で)取るのが難しいし音が飛ぶので音程取るのが難しいです。」
わ「昔のアニソンて、一音一音置いていくように歌わないとアニソンにならないんです。伸ばして歌うとだらしなくなって歌にならないんです。」
と言うと、頷いてたな。
他にはスキャットの話。

それから、
徳永英明さんの声は特別、女性が発声しているみたいだと。
だから、初めて徳永英明さんの歌声を聴いたとき、松田聖子さんの男性判だと思いました、と言ったら、二人の天才ですね。って。(笑)
今度、藤澤ノリマサさん、ノリちゃんのことも聞いてみよう🎵
ノリちゃんの歌聞いたことあるかな。
どんな話が聞けるかなぁ。楽しみかも(笑)

今、ちと大変だけど、こんな話を出来て嬉しかった。
(次は10/27だいぶ日にちが空くから挫けないようにしないとなぁ。)
専門用語わからないけど、
こんな話をしてくれる人を募集したい(笑)
んで、用語教えてもらいたいわぁ。


コブクロや、徳永英明さんの歌声は大好き💕
だけど、今聴いているのは、藤澤ノリマサさん。
自分が歌えないので、試せない(笑)
あ、ポップスの部分ね(笑)

全く歌えない状態で聞き始めたことがないので初めての感覚。
どこが好きになったのか。
声幅。
ロングトーンで絶対ひっくり返らない。(笑)
声のコントロール。
グルーヴ感。

あとは、これが必須。
声の色~。
この頃、『藤澤ノリマサの声』の色がより深くなってきたなぁ、と。

歌い方等、曲によっては好みが別れるけれど、
一度は聞いてみたら?とすすめたいなぁ。





↑このページのトップへ