ふいにドバッと押し寄せてくるこの感覚…

何をやるにもやる気がいまひとつ。
気持ちのモチベーションを必死に、
わたしなりに考え実行してみる
けれど 頭の中がモヤモヤ


モヤモヤは体にも支障をきたす
体が、重い

どこへ行った わたしのやる気スイッチ。


息つく間もなく子どもたちから
重なる要求…
耳がいくつあっても足らないし、
わたしは聖徳太子かとさえも思う


キツい

何がキツイかって分かれば最初から
こうはなってないしもっと笑っていられる

やってくるんだ
一年に一度?

やってくるんだ

育児の限界


イライラを通り越してただ自分が出来ていないんじゃないかと思う劣等感

他の家庭が羨ましくさえ思ってしまう
良くないよね、これ。


心に風を通さなければ自分を傷つけてしまいそうで、辛い

上のお姉ちゃんが帰って来てから30分だけ
家を出ました。
外の空気ってこんなに美味しいものなのか?
と、言いたいところだけどそこまで美味しくはなく、
お姉ちゃんたちにお願いして家を離れたことに対しての罪悪感が大きい。


駅前の本屋に来たけれど
目につくものなにも目がつかない。
子どもたちが気になる…


そうだ、お土産を買って帰ろう。



_var_mobile_Media_DCIM_127APPLE_IMG_7404.JPG




そそくさケンタッキーを買って
帰ってきました。

美味しいものを食べれば元気になる、

子どもたちと一緒にあーでもないこーでもないと
たわいない話をしながら
ケンタッキーいただいています。


上のお姉ちゃんたちに感謝、
子どもたちに支えられまくりだと
感じる日々です。


各家庭の子育て事情は様々だと思います。
子育てに関しても、
正解や間違いは人それぞれ、

我が家は我が家にあった
ライフプランがあるはず。

予定通りにいかないのが育児であって
面白さでもある。
けれど、
全てが順風満帆ではないです。

こんな時は気持ちを吐き出していい!
自分を許そう。
大丈夫、頑張ってる!
頑張ってるわ、わたし!
頑張ってます、全国のお母さんたち…



都度変化していく様子も
気持ちの余裕が大切だと気付かされますね。



明日はもっといい日になる!

きっと。