画像認識の技術と流出問題


地球上の生物がカンブリア紀に大爆発の理由⇒「眼」を手にいれた
tQIPYHgvtR.jpg



撮った写真の2割をFacebookにアップし今までの1割が直近1年で撮影
CfRZJ6nywF.jpg



Pinterestは「リアルで写真を集めたコルクボード」のSNS版
dJf1QQItJN.jpg


Pinterestは、Etsy、Google画像検索、FlickrからPinされている
2012.5.2
Pinterest、Flickrなどの画像を著作権表示付きでピンできる機能を追加

ピンした写真には、自動的にFlickrのアイコンと、コンテンツのタイトル、提供者のアカウント名、オリジナルのページへのリンクが表示され、これらは編集できない。なお、コンテンツ作者がPinterestでの共有を望まない設定にしている場合は、アイコンを選択できない。

2012.2.20
Pinterestへ勝手にPinして盗用されないHTMLコードを発表

<meta name="pinterest" content="nopin" />



Pinterestのズームイン検索による画像認識機能が画期的
3wikcksnFX.jpg


Pinterestレンズはスマホで撮った写真で画像検索できる
afWv70OE_S.jpg


Google画像検索の「Googleレンズ」で類似検索が可能へ
aMmNhfATT5.jpg



Google画像検索はキーワードでなく「画像そのもの」で探せる
6IEfmI57AV.jpg



Google検索アプリから音声入力に続きGoogleレンズも使える

ve7R35cozF.jpg




Google画像検索で著作権フリーの写真を発見する方法
lsOUE74NfS.jpg



若者はInstagramを画像の検索エンジンとして使い始めている
Ehf5pHIVbZ.jpg



なぜ楽天市場やGoogle画像検索でなくInstagram検索なのか?
iYonODEa_j.jpg



2010年6月、Amazonフォト検索は、書籍の表紙の写真で探せる
FhOIXbQyc2.jpg
‎Amazon ショッピングアプリ
‎Amazonの公式無料アプリ。本、日用品、ファッション、食品、ベビー用品ほか数億種類の商品をいつでもお安く。 ●Amazonショッピングアプリの主な特徴 商品を調べたいときも、今すぐ買いたい時も。Amazonショッピングアプリは「探す」「比べる」「買う」「受け取る」を簡単、便利にする機能で、お客様のお買い物をサポートします。 1.「探す」を簡単、便利に 文字検索に加え、商品、バーコード、Amazonスマイルコードをカメラでスキャン撮影したり 、お客様の音声で探すことができます。いろいろな検索機能の中なっから、その時々の最適な方法でお望みの商品を探せます。 2.「比べる」を簡単、便利に 商品に…
apps.apple.com



スマホをかざずだけで物を認識して検索できるアプリは多数ある
X8XYVSChtP.jpg
#AI ( #人工知能 )と #画像認識技術 の進化とニュースまとめ | ネットビジネス・アナリスト横田秀珠
かき揚げうどんと言えば 僕ってイメージが付いた イーンスパイアの横田です。 昨夜も群馬の高崎駅で食べた ワサビ入り野沢菜かき揚げ、 旨かったですよ(笑) さて、本題です。 今日は、長岡造形大学で 情報リテラシー論の授業。 画像認識技術について話します。 そこでニュース集めてみました。 まずは、ご覧ください。 2019.12.13 Googleフォトのアプリで人物の背景ぼかしが可能に 2019.11.17 「画像検索はここまで来たのか」とすさまじさを実感するAdobeのAI「Adobe Sensei」の秘密を開発者が解説 2019.10.12 Google とインスタ、ファッション分野のコマースで激突:画像検索技術で追撃成るか? 2019.10.12 GoogleのAIが画像を正確に分析できる4つの技術とは? 2019.9.9 ユニクロ、カメラで体を採寸してサイズを提案する「MySize CAMERA」 2019.8.26 ZOZOTOWNで「似ている商品」を画像検索 AI使った新機能 2019.8.26 パンの種類を自動判別するAIレジBakeryScan(ベーカリースキャン)。ベーカリーのトランドールが導入 2019
yokotashurin.com
パソコンで不利なスマホ特有のカメラによる検索アプリまとめ | ネットビジネス・アナリスト横田秀珠
スマホのカメラアプリって 本当に便利ですよね?(笑) イーンスパイアの横田です。 LINEカメラで作ってみました。 さて、本題です。 画像認識技術の進化とAR(拡張現実)などのニュースまとめ でも書きましたが、アプリ上でカメラを起動する事で パソコンには出来ない検索を簡単にする事が出来ます。 ●台形補正機能 斜め方向から書類を撮影した際、正しい長方形になるよう書類の四隅を指定して変形させる機能。 多くのアプリは自動で四隅を検出する機能を備えており、必要に応じて手動での調整も行えるという、二段構えの方式を採用している。スキャナアプリとしては基本的な機能だが、プレビューの時点で四隅の検出状況をリアルタイムに表示してくれるアプリや、四隅だけではなくさらに細かいポイントを指定して補正が行えるアプリもあるなど、機能については意外に差がある。 ●自動スキャン機能 シャッターボタンを押さなくても、書類を認識すると自動で撮影する機能。 フォーカスが合ってから撮影が行われるためピンぼけや手ブレが発生しにくく、複数の書類を連続してスピーディーに撮影できる利点がある。その反面、不用意に撮影が行われる場合もあるほか、この機能をオンにすることで台形補正も含めたすべての作業が自動化されるアプリでは、手動での調整ができなくなるデメリットもある。 ●複数ページの自動結合機能 スマホ標準のカメラ機能を使って撮影すると、1枚のJPG画像としてカメラロールに保存されるが、スキャナアプリで撮影した場合は、連続して撮影した画像を複数ページのPDFとして保存するか、あるいは1ページずつバラバラのPDFもしくはJPGとして保存するかを選択できる。起動時に「1枚」「複数」を選んでから撮影を行うか、もしくはオプション画面でデフォルト値を選択しておくか、アプリによって設定方法は異なる。 ●テキスト認識(OCR)機能 撮影した画像からテキストデータを抽出する機能。
yokotashurin.com
 



お絵かきをGoogleの人工知能(AI)が補正するAutoDraw
LLEa5lIlH4.jpg




書いている途中から人工知能AIが絵を認識し答えるサービス
vFfwq13Zgf.jpg



AIが写真から人物を切り抜き無料で透過画像に「remove.bg」
vA2vAzC5hG.jpg




Google Chrome拡張機能「物体認識切り抜きで透過画像作成」
ljTRvZr6zi.jpg




altタグをHTMLで入れなくても画像に書かれた文字をテキストとして認識
IZnm0lqgFu.jpg


 

LINEに画像を送るとAIが3秒で「文字起こし ばりぐっどくん」
Z4LF7vlJWB.jpg




人工知能を搭載の「Clarifai」は動画に表示のモノを認識しタグ付け
「Clarifai」を利用すると、
動画の中身を「人工知能」 が理解し、その映像に表示 されている「モノ」をすべてキーワードに置き換えて 「タグ付け」してくれる。 ユーザーがある言葉(例 cowなど)を検索すると、動画の中でその言葉に対応する映像が何時何分から何分にかけて登場しメインに
出ている場所などが折れ線で表示される。

 


Facebook、顔認識技術により写真で人物のタグ付けを自動認識が可能に
9c9smOxEm9.jpg




バーチャルYouTuberキズナアイが語る「AIに仕事を奪われるって本当!?」
dTbdXXBjen.jpg




AIで有名女優のポルノ動画を作成するプログラマーが登場
5rvJANrWMU.jpg




Googleの画像検索結果もテキストと画像のWebページである
zMb3NRBZ48.jpg


Google画像検索の結果で小さい画像(サムネイル)表示はOKとの判決


ネット上で見つかる画像の85%は不正コピーで、それをGoogleが助長